menu

じっくりと自らと向き合う、インサイトマップの効果

LINEで送る
Pocket

昨日はインサイトマップ・セッションにて、内観のフォローをさせていただきました。

 

自らを深く掘り下げるインサイトマップ

土曜日の昼間、混雑する東京駅にて。
トラヤトウキョウで、マンツーマンで行ないましたが、案内された席も良く、集中できました。
お約束のお客様がいらっしゃる前に、羊羹をいただく(^_^;

今回のお客様は、初めてお会いするメルマガ読者のKさん。
20代の公認会計士ということで、私が20代の頃には全く想像すらできなかった世界の方です(笑)
どんなに優秀でも、人それぞれに悩みはあるのだなぁ~などと思いながら、セッションスタート。

「インサイトマップ・セッションって何?」という方は、こちらからご確認下さい。

何度使っても感じますが、インサイトマップは自分を掘り下げるのに最強のツールです。
ただ、そうは言っても、適切な質問を自らに投げかけるのは難しいもの。
最初はナビゲーターが居た方が、間違いなく深堀りできます。

私から質問を投げかけ、会話するようにマップのマスを1つずつ埋めていきます。

 

思考の偏りを発見できる

インサイトマップを1人ではなく、セッション形式で行なうことのメリットは、
思考の偏りを発見できることです。

1人でやっていると、自分が偏った思考になっていることに、なかなか気づかないものです。
しかし、多くの方とセッションを行なってきたナビゲーターが居れば、偏りに気づきやすくなります。

昨日のKさんは、「スキル・能力」や、「個性」のようなキーワードが頻繁に出てきました。
お若いからということもありますが、とにかく自分のできることを増やし、高めること。
それと同時に自分らしくありたいという、個性へのこだわりを強く感じました。

人によりますが、このように特定のキーワードが頻出する方がいらっしゃいます。
他にも「周囲からの眼」や「人間関係」ばかりが出てくる人もいますし、
あるいは「自由」「面白さ」ばかり出てくる人もいます。

ご本人は気づかないのですが(=本人にとっての常識なので)、
後から指摘すると驚かれることが多い点です。

大切なのは偏りを意識できること。
今自分が大事に思っているのが「スキル」だったとして、
それしか見えずに追いかけるのと、全体を見渡した上で選んで追いかけるのでは、
ふと立ち止まったときに見える景色が変わります。

 

物事全てに陰と陽がある。そして道は自分で選べる。

インサイトマップをやる目的は、「中庸感」を身につけること。

人生、どんな選択をしても、全てに陰と陽があります。
一見プラス(陽)しかないように見えても、その先には深い陰が隠れていることも。
逆に悪い選択肢(陰)に見えていたことも、その先には陽が隠れていることもあります。

と言うよりも、全ての選択において、その先には陰も陽もあるのです。
「そういうこともあるよね~」と知った上で、「今はこの道を行く」と決めるのです。
全ての選択権は自分の中にある、というコントロール感を手に入れる、とも言えるでしょう。

周囲の環境に身を委ねたり、あるいは文句を言うのではなく、
あくまでも自分の意思で、自分が進む道を決める。
慣れないうちは大変ですが、慣れてくると、周囲の環境に自分を合わせる方が厳しいことを実感するでしょう。

メルマガ読者対象に6月中のお申し込み限定で実施している今回のインサイトマップ・セッション。
次に募集する時期は、まだ未定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
昨晩、バラモンキング以来、初めてのランニング。
まだ膝が痛んでダメでした。。
しかも翌朝(=今)、カラダが重くてダルすぎる・・
まだまだバラモンのダメージは、カラダに蓄積されているようです。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

来シーズンに向けて考えているトレーニングメニュー

紙の本と電子書籍はどちらが良いのか?

関連記事

  1. 今のコアスキルは無視しても良いかもしれない

    こんばんは、渋屋です。今日は月に1回の起業家が集まるワークショップでした…

  2. コンサルタントの価値の出し方 #624

    こんばんは。渋屋です。■今日は3Knot CLUB勉強会「子どもとの関わり方…

  3. 今年の一文字は「奇」 #341

    おはようございます。duckです。昨日は人間ドックの後、ひたすら仕事に集中しました。久々に終電近くま…

  4. 1次情報を捉えよう #430

    おはようございます。渋屋です。昨日は鮒谷さんセミナー卒業生による起業勉強会。ランニン…

  5. 資格試験の捉え方

    私は世の中一般的に見ると、資格を多く持っている方だと思います。IT業界は資格の種類が多いから、って…

  6. 頭スッカラカン #132

    こんばんは、duckです。今日は目の前に溜まった仕事に焦るあまり、気付けば完全に卓球(来た玉をひたす…

  7. 全力を出し切りたい! #619

    こんばんは。渋屋です。今日は地区の運動会でした。地域の中で、こう…

  8. これから先は分かりません #500

    おはようございます。渋屋です。今日でブログ更新が500日連続となりました。いつも読んで下…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP