menu

独立・起業時の夫婦関係

昨日は独立する上での人脈について書きました。


昨日書きました通り、外の方との人間関係構築は、
独立して仕事をする上で非常に重要なことです。

しかし、それ以上に重要なことがあります。

それは【配偶者に応援してもらうこと】。

世間では某アイドルグループの騒ぎと共に
「嫁ブロック」なる言葉が流行りました。

「嫁ブロックくらい突破できずして、
何が独立・起業だ!」

というご意見もあり、一理あると思います。


しかし、そんなことにエネルギーを使うのであれば、

一刻も早く、1人でも多くの顧客にサービスを提供し、
満足いただけることにエネルギーを使った方が良いでしょう。

私は独立時、ちゃんと妻に応援してもらうことができました。
おかげで事業の立ち上げに集中できたのです。

応援してもらえたのは、
私ができた男だったから・・ではなく(笑)、
妻の理解があったからです。

ちなみに、今でも妻と私の仕事に対する価値観には
大きな隔たりがあります。

妻は典型的な大企業や公務員寄りの思考。
仕事には下ネゴが必要で、そのためには歓送迎会などの
飲みニュケーションで人間関係も構築します。

雑用を積極的に拾いにいき、組織の運営を潤滑にすることに
自分の存在意義を見出しています。

私にとって、その働き方は「昭和の価値観」ですし、
妻にとって私の仕事観は、おそらく「偏り過ぎ」でしょう。

そんな埋められないほどの価値観の差はあれど、
ちゃんと私の働き方・人生自体は応援してくれています。


独立・起業時の夫婦関係、
あるいは親や子どもとの関係など、
人それぞれ、色々なカタチがあるでしょう。

昨日の某雑誌の取材では、
私の独立前後における夫婦関係を語りました。

6月下旬に出る予定ですので、
正式に決まりましたら、またご案内いたします。
(後日追記:アントレに掲載していただきました)

そのタイミングで、
同テーマの放談会でも企画しようかな・・(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

じっくりと自らと向き合う、インサイトマップの効果

1ヶ月にいくら必要ですか?

関連記事

  1. 私が独立してからやらかした失敗・つらかったこと

    「独立してから失敗したことや、大変だったことはありませんか?」質問をいただきましたので、記事…

  2. 独立してデメリットだと感じられる3つのこと

    「独立すると自由で良いですよね!」などと会社員の方に無邪気に言われると、正直、少しイラっとす…

  3. 社長が積極的に卒業する時代

    このところ、社長が会社を卒業するケースを何件も見ました。■どのケースにも共通しているのは…

  4. 紹介や公的機関の仕事の割合をコントロールする

    このブログや、メルマガ『非常識なコンサルタント』をお読みの方は、私のことを、「紹介や公的機関の仕…

  5. 集中と迅さ #646

    こんばんは、渋屋です。■やりたいことが山積み先週までは、初マラソンに向け…

  6. 気持ちが動いたことは記録しておく

    日々、生きていると、頻繁に気持ちが動きます。笑うときもあれば、イラっとするときもあり…

  7. 自分のスキル・経験をカネに変えていく

    このところスキルや経験は本当に大事だと改めて痛感しています。■「スキル」「経験」など…

  8. 独立を考えたら、いつ妻(夫)に相談すべきか?

    独立することを妻に伝えるタイミング、私は完全に失敗しました。いつ相談すべきか?独立志望の方から質…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP