menu

独立・起業時の夫婦関係

昨日は独立する上での人脈について書きました。


昨日書きました通り、外の方との人間関係構築は、
独立して仕事をする上で非常に重要なことです。

しかし、それ以上に重要なことがあります。

それは【配偶者に応援してもらうこと】。

世間では某アイドルグループの騒ぎと共に
「嫁ブロック」なる言葉が流行りました。

「嫁ブロックくらい突破できずして、
何が独立・起業だ!」

というご意見もあり、一理あると思います。


しかし、そんなことにエネルギーを使うのであれば、

一刻も早く、1人でも多くの顧客にサービスを提供し、
満足いただけることにエネルギーを使った方が良いでしょう。

私は独立時、ちゃんと妻に応援してもらうことができました。
おかげで事業の立ち上げに集中できたのです。

応援してもらえたのは、
私ができた男だったから・・ではなく(笑)、
妻の理解があったからです。

ちなみに、今でも妻と私の仕事に対する価値観には
大きな隔たりがあります。

妻は典型的な大企業や公務員寄りの思考。
仕事には下ネゴが必要で、そのためには歓送迎会などの
飲みニュケーションで人間関係も構築します。

雑用を積極的に拾いにいき、組織の運営を潤滑にすることに
自分の存在意義を見出しています。

私にとって、その働き方は「昭和の価値観」ですし、
妻にとって私の仕事観は、おそらく「偏り過ぎ」でしょう。

そんな埋められないほどの価値観の差はあれど、
ちゃんと私の働き方・人生自体は応援してくれています。


独立・起業時の夫婦関係、
あるいは親や子どもとの関係など、
人それぞれ、色々なカタチがあるでしょう。

昨日の某雑誌の取材では、
私の独立前後における夫婦関係を語りました。

6月下旬に出る予定ですので、
正式に決まりましたら、またご案内いたします。
(後日追記:アントレに掲載していただきました)

そのタイミングで、
同テーマの放談会でも企画しようかな・・(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

じっくりと自らと向き合う、インサイトマップの効果

1ヶ月にいくら必要ですか?

関連記事

  1. どうしてもセミナー講師になれない人は・・

    「絶対にセミナー講師だけ嫌だ!」という人がいます。■もちろん働き方は個人の自由で…

  2. 稼いでいない中小企業診断士がやった方が良い3つのこと

    中小企業診断士やその他士業、コンサルタントの独立支援をしていますが、稼いでいない中小企業診断士には共…

  3. 時間軸を先に飛ばせるか

    仕事のできる方に共通しているのは、時間軸を遠くに飛ばせることでしょう。■コンサルタン…

  4. 【勉強会】価格設定に悩んだら #556

    おはようございます。渋屋です。息子が妻の実家に帰っており、今朝も静かな朝…

  5. ノウハウよりも大事なもの

    「渋屋さんのブログとかメルマガって、 具体的なノウハウに行き着く前の内容が多いですよね! 無…

  6. 顧客と直接の関係を結ぶことが最初のステップ

    昨日、中小企業診断士を取得した(する予定)の方々に向けてメッセージを書きました。自分…

  7. Web/ホームページからサービスを販売するための2つのこと

    これまで、士業/コンサルタントがWebで情報発信をするためのステップ1、2をご紹介してきました。…

  8. コンサル合戦が面白い

    昨日、仲間5名で集まって、お互いにコンサルティングを行いました。■1回30分とい…

最近の記事

PAGE TOP