menu

先行く人についていく

人間、誰にだってキャパの上限はあります。
特に私のような平凡な人間にとって、ちょっと頑張るとすぐにキャパの壁信号機がやってきます。
何故、こんなことを書くかというと、私は組み合わせで自分の独自性を出そうと思っているからです。
例えば、ITと経営の組み合わせ。でも、こんなのメジャー過ぎて、全く独自性が無い。
では、ITと経営のコンサルとデザインだったら?まだ同業がたくさんいるかな?目
と言うわけで、組み合わせるということは、複数分野で専門性を高める必要があります。
ただ、ITの専門性を高めるだけで、十分厳しいモンです。
クラウド?ビックデータ?HTML5?スマートデバイス?M2M?IoT?・・・etcショック!
日々、仕事をしているだけで、知識を吸収する厳しさを感じます。
「クラウド」なんて単語を聞いたこと無い人は少ないだろうけれど、それをお客様に説明に行くとき、自分は本質的な理解が必要。技術的に深くなくても良いが、本質を捉える必要はある。
私、去年まで、仮想化をかじった程度のネットワークエンジニアだったのですよ。急に幅が広がり過ぎ・・・
と言うわけで、仕事だけでも、簡単にキャパの壁を越えてしまったのでありますドンッ
もちろん、仕事は待ってくれるわけなしビックリマークDASH!
そんなとき、私の対応策はシンプルです。
その分野で先を行っている人に教えてもらう。
少し前まで、自分が余りにも無知で、恐ろしくて教えてもらえなかったのですが、キャパの壁越えてしまったのだから仕方ない。。。と聞いてみたところ、非常に効率的音譜意外と皆さん、快く教えてくれました。
これからは、自分の専門外の分野では、どんどん先行く人から吸収しようと思っているのでした。

大人になっても失いたくないもの

楽しむ人と一緒にやる

関連記事

  1. 付加価値 #130

    こんばんは、duckです。今日は酔っ払いです。終電で帰宅していたのですが、途中下車してタクシーで帰っ…

  2. Kindleの思わぬ副作用

    Kindleが出て以来、すっかりお世話になっています。感覚的に3分の1から半分程度の本は、Kin…

  3. 【感想】 子どもの心のコーチング

    こんばんは、duckです。仕事に、実務従事に、色々と詰め込んで弱り始めています睡眠だけはしっかりとら…

  4. 考えるより動く #360

    おはようございます。duckです。昨日は天気が良かったので、息子を連れて横浜ランドマークタワーの展望…

  5. 緩い繋がり #180

    こんばんは、duckです。今週末は皇居で10kmのマラソンです。私にとっては中学・高校のマラソン大会…

  6. 泣くほどにこだわっているもの、ありますか?

    最近、何に泣きましたか?このところ、「泣く大人」を見ることがあり、自分自身も泣くことがあり、…

  7. 資格の勉強は必要なのか? #244

    おはようございます。duckです。リフレッシュ休暇4日目に入りました。昨日までは家のこと(住宅ローン…

  8. 時間効率を高める仕事術 #119

    こんばんは、duckです。毎日、必死に仕事を進めているのですが、なかなか思ったように前進しません。以…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP