menu

練習以上のものは出ない、トライアスロンもコンサルティングも同じ

昨日はトライアスロンのレースでした。
スポーツからは、ビジネスでも大切なことを
たびたび学んでいます。


昨日もそうでした。
レースのたびに思うのですが、
本番だからと言って、普段からできないことはできません。

大舞台に立つと普段以上の実力を発揮するタイプもいるのでしょうが、
私はそうではありません。

むしろ、練習でやれたことを、本番で再現しようとしています。
逆に練習でできなかったことは、本番ではやろうとしません。


コンサルティングも同じだと感じています。

日頃からやっていること以上のことは、本番でもできません。
趣味のスポーツだったら、上手くいくもいかないも、
大した問題ではありません。
(自分に迷惑をかけるだけですので)

ただ、コンサルティングは相手の成果をあげるためにやるもの。
練習不足だからと言って、安易に失敗できません。

だからこそ、自分の中で定着する進め方を身に着けたいものです。


とは言え、自分にとって良い進め方がどんなものなのか?は、
OJTで先輩のやり方を学んだり、
自分が顧客の立場になって、コンサルティングを受けてみなければ、分かりません。

私は会社員時代を含めて、コンサルティングを教えてくれる先輩がいたことはありません。
そのため、基本的に自分が顧客としてコンサルティングを受けたことから学んでいます。

そして、学んだことを定着するために、練習するのです。

あなたはコンサルティングの進め方を身に着けていますか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

若者の素晴らしさに痺れました!オッサンは頑張らないと本気でヤバイです

3度目の湘南国際マラソンに向けて、悩みが続く。。

関連記事

  1. なかの動きと外の動き

    スモールビジネスが上手くいく法則の1つは、「常に動くこと」です。■動きがなくなってし…

  2. 新しい道具を探す楽しさ:道具を更新していますか?

    私は、常に新しい道具を探しています。■ここでいう道具は、カバンやパソコンなどの物…

  3. 専門ネタに偏り過ぎる情報発信のドツボ

    当然のことながら、私は士業の方のブログやメルマガを良く読んでいます。■近しい商売…

  4. 中小企業診断士(士業)の仕事分類

    中小企業診断士の仕事は、他の士業と比べると多様性が著しく高いのではないか?と思います。独…

  5. コンサルタントやセミナー講師に必要な自信

    昨日の記事で、セミナー講師ができないなら、まずは司会などで慣れることをお勧めしました。■…

  6. ライバルを増やして大丈夫なんですか?

    最近、良く聴かれることがあります。■私が中小企業診断士を中心に士業の独立を支援し…

  7. 4ヶ月で凄まじく変化した人たち

    私はこの4ヶ月、自己探求や自己統合について学んでいました。■まずは基本的な理論を身につけ…

  8. IT素人の士業にこそ、ITを学んで頂きたい

    「ITは苦手」「全然分からないアナログ人間」という士業にこそ、ITを学んで欲しいと思って…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP