menu

新サービス「インサイトマップ・セッション」はじめました

LINEで送る
Pocket

あなたは、悩みが生まれるとどういう気持ちになりますか?
モヤモヤ?凹む?面倒くさい?etc

私は「またキター!笑」です。


なぜ悩みがあるのに、そんなに楽しくなれるのか?
私自身、未だに不思議な気持ちです。

実は昨日も、人と話している最中に、
自分の悩みを発見してしまいました。

その瞬間、「キター!笑」と(笑)

話を聴いている側の人は、私のことを不思議に思ったかもしれません。

私が悩みや困りごとを見つけるたびに楽しくなれるのは、
それが新たな成長につながる確信があるからです。

悩みを元に自己成長につなげるツール、
「インサイトマップ」を使っているのが、その理由です。


矛盾、葛藤、対立、分離・・

私たちは日々、小さな悩みから大きな悩みまで、
毎日毎日、色々な悩みを持っています。

今日のお昼ご飯どうしようかな?というレベルから、
本当に独立するのか?という人生に関わるレベルまで。

特に独立を視野に入れている、
このメルマガ読者の方々であれば、
人生レベルの悩みを抱えていることでしょう。

・独立起業か?会社員のままか?
・この仕事を受けるか?受けないか?
・人の紹介に頼るか?自分自身で仕事を作り出すか?
・(ある商品を)売り出すか?売り出さないか?
・お金を優先するか?面白いことを優先するか?


「インサイトマップ」は、大小様々な悩みを俯瞰的に見ることで、

・悩みが解消する
・意思決定をしやすくする
・視野が広がり、洞察力が高まる
・本来の力が発揮される

というような効果があります。

この「インサイトマップ」、恐ろしい勢いで広がっています。

例えば、UCバークレーやスタンフォードといったアメリカ大学・大学院、
(教授陣にまで展開されるそうです)
GoogleやAppleといった優良企業、
文部科学省のある教育プログラムに採用されたりと。

ただ、いきなり1人で使いこなすのは、少し難しいツールです。
そこで私が1対1のセッションで使い方をフォローする
サービスを提供することにしました。

当面、私の知人とこのメルマガ読者のみに
【限定100名】で提供します。

既に知人から10名以上、お申し込みを頂いております。
100名終わった後、本サービスとして一般公開するかどうかは、
今のところ決めていません。

悩みを解消したい方、意思決定をしたい方、
世の中に広がるツールをいち早く体験したい方、
この機会をご利用下さい。


2017年2月17日追記

このサービスのキャンペーンは終了しました。
現在はコンサルティングのお客様のみに提供しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

ITに長けた人ほど、人間の本質に迫っている

自分の顧客に仕事を依頼したい

関連記事

  1. 案件を作る仕組みづくり

    1年半ほど支援しているお客様ですが、恐ろしい勢いで案件数が増え、売上が3倍くらいになってきました…

  2. 経験を買うことで加速する

    今年に入ってから高額セミナー・コンサルティングに投資しました。それによってかなりの加速度がついた…

  3. 会社員の方が合っている人もいる

    昨日は、独立した人のどれくらいが食べていけるのか?言い換えると再び雇われる道を選ぶ人がい…

  4. 価格に自分を合わせて成長させる

    このメルマガでは、自分で顧客を開拓することを提唱しています。他の誰かから仕事をもらうので…

  5. 世の中の「歪み」を体験する

    一昨日・昨日と合宿に行っていました。皆さん仕事があるので、抜けたり入ったりでしたが、常に6〜…

  6. 社長が欲しいのは売上

    中小企業の社長、特に自分で事業を立ち上げた創業社長には、その嗅覚に驚かされることが多々ありました…

  7. セミナーは、自分らしいスタイルを身につける

    週末のセミナー後、懇親会の場で質問をいただいたことで、私自身のセミナーのスタイルが分かりました。…

  8. 顧客の気持ちを理解するために何をしていますか?

    少し前から、事業が安定してきたので、学びへの投資を今まで以上に増やしています。ぶっちゃけ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP