menu

パラリンピックを観て気づくイノベーション

LINEで送る
Pocket

息子がパラリンピックのデイリーハイライトを観ていて
ふと気づいたことがあります。


イノベーションは制限することや、
削ることによって生まれます。

例えばサッカー。

あのスポーツが、手を使って良いスポーツだったら、
鮮やかな足技は生まれなかったことでしょう。

人間にとって、最も器用で使いやすい手の使用を
制限したことによって、
スポーツとしての魅力が生まれたのです。


パラリンピックも同様です。

障害を抱えているから、というよりも、
ルールに制限を設けているからこそ面白い。
そういう種目がいくつもあるように感じました。

余談ですが、近眼や乱視に対して薄型眼鏡レンズや
コンタクトレンズが開発されたのと同じように、

従来では障害と考えられていたものが、
「眼鏡はオシャレ」くらいまで一般化する時代も
そう遠くはないのでは?と感じました。

それくらい、パラリンピック選手の
アスリートとしてのパフォーマンスは高いですね。

身に纏っている器具がもやは身体の一部と
化していますので。

いやぁ~、すごいです。


本題に戻りますと、

削ること、制約をかけることによって、
イノベーションが生まれます。

何十年も前のプログラマーや、
少し前のモバイル系プログラマーは、

限られたメモリーなどのリソースをどう使うか?に
頭を駆使してきました。

今の時代はCPUもメモリーも潤沢な時代。
パソコンもスマホのソフトウェア開発者は、
かつてほどリソースに悩まなくなったのではないでしょうか。

同じように、資金・人材・情報などの全てに
恵まれた企業が勝つか?
というと、そうではないと思います。

イノベーションを起こすなら、
何か敢えて制約をかけてみる。

経営の基本とも言えそうですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

経営に必要な両輪[ビジョンとKPI]

削ぎ落としてシンプルに生きるには

関連記事

  1. 小学生サッカーから学ぶ組織論

    昨日は息子のサッカー試合で、応援に行ってきました。1試合、全後半合わせて30分なので、あっという…

  2. 整理・整頓・記録だけで利益アップ

    おはようございます。渋屋です。昨日の記事(IT活用の第一歩はアナログ情報のデータ化)では、まず名…

  3. コンサルタントの立ち位置 #221

    こんにちは、duckです。まだ少し先の話ですが、12月に中小企業の社長向けに、人材育成のセミナーをさ…

  4. たまには昼寝をしてみたら?

    ある方が、日常に昼寝を取り入れたら、パフォーマンスが圧倒的に上がったとブログで書かれていまし…

  5. 会社員の方が合っている人もいる

    昨日は、独立した人のどれくらいが食べていけるのか?言い換えると再び雇われる道を選ぶ人がい…

  6. 社長はどこまで学ぶべきか

    『V字回復の経営』などで有名な三枝匡さんが、とある場所で「日本の社長は不勉強すぎる」と漏らしていたそ…

  7. レベルアップが止まりません

    昨日は、コンサルティングをするものなら、知識や体験の仕入れを止めないようにしましょう、と…

  8. セミナーから始めてみては?

    このメルマガはコンサルタント向けですが、敢えてセミナーをやることもオススメします。■…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP