menu

フリー(独立)への大きな流れ

7月11日のメルマガ

【「雇われない生き方」の次の時代】

というタイトルで記事を配信しました。

「実際、こういう人たち居るんですか?」というような
ご質問を何件かいただきました。


このときの記事にも書きましたが、実際に居ます。

ひとりひとりが独立・起業していてもおかしくない、
高いビジネス力を持った人たちが1つの会社に集まり、
恐ろしい勢いで成長している事例を、自分の目で見ました。

社長とも話をしましたが、そういう高いビジネス力を持った
猛者達を束ねているだけあり、ズバ抜けて高い視座をお持ちの方でした。
この会社、恐ろしい勢いで成長し続けています。
(あちこちのメディアにも登場している会社です)


一方、フリーランスあるいは一人で営む法人という形態のまま、
プロジェクト的にチームを組んでいる状態を見たこともあります。
こちらの形態は大小様々、色々なところで目にします。
共著で出版するのは、分かりやすい例ではないでしょうか。


今、会社員から独立してフリーになるという大きな流れを感じています。
これは既に「大きな流れ」です。

一方、もっと前に独立した人たちは、
必要に応じて既にチームを組んだり解散したりしています。
個人の良さと組織の良さを両立させているのでしょう。

個としての自由を獲得しながらも、
チームで活動する楽しさや、より高いレベルのアウトプットを出している。

上記の「大きな流れ」に比べると、まだ頻繁に目にすることはありませんが、
「大きな流れ」が一段落する頃には、「小さな強いチーム」の登場も
増えるのではないか、と感じています。

世の中は、確実に変化していますね。

連休を楽しみにしていた人たちへ

会社員のうちにやっておけば良かったと思う3つのこと

関連記事

  1. 自分のエネルギー状態を常に意識する

    コンサルティングやコーチングなど、クライアントと1対1に向かい合うとき、自分のエネルギー…

  2. タダでも顧客の声をもらいに行く

    昨日、コンサルタントとして独立するのであれば、「プロフィール・サービスメニュー・顧客の声」…

  3. 好きなことのために時間とお金をコントロールする

    4月の下旬から5月中旬まで、実は仕事量を少し減らしていました。昨日参加した、五島でのトラ…

  4. バグを掘り起こされました

    昨日は、毎月、定期的にコンサルティングをお願いしている方と、個別コンサルティングでした。…

  5. 私が独立後に食べていけた理由

    独立後、おかげさまで今日までご飯を食べてこれています。今日はこの理由をお伝えします。…

  6. 4月独立するために必要なこと

    私は3月末で会社員を辞めて、4月から独立しました。■チームを預かるマネージャーでしたので…

  7. 企業に価値を伝える表現方法

    コンサルティングなどの企業を支援するサービスを企業に提示する場合、鉄板とも言える表現方法があ…

  8. いきなりコンサルティングは売れません

    「独立してもコンサルティングが売れる気がしないんです。」先日、ある方から言われました。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP