menu

会社員のうちにやっておけば良かったと思う3つのこと

会社員時代を振り返り、「独立前にやっておけば良かったなぁ〜」と思うことがいくつかあります。

 

単発セミナーではないビジネスの仕組みづくり

会社員時代から自分でセミナーを主催していました。
ただ、どれも基本的には単発のセミナーで、
独立後のビジネスを作るほどの活動はできませんでした。

ボランティアで支援していた会社からは、独立後に仕事をいただけたので、
むしろ直接的な貢献は、その支援の方が大きかったのです。

もし今、当時に戻るのであれば、セミナーを単発で行うのではなくシリーズにしたり、
あるいはセミナーからコンサルティングへの流れを作るなど、
もう少し「仕組み」作りを行うと思います。

まぁ、独立したからこそ、その重要性に気づいたということもありますが。

 

幅広い人脈作り

会社員時代から、一般的な人と比べると社外での人脈は多い方でした。
中小企業診断士になってからは診断士関連のコミュニティ、
その直後に参加した鮒谷さんのセミナー後には、鮒谷さん関連のコミュニティ、
その後、いくつかのコミュニティで人とつながることができました。

独立してからも人脈を広げてはいるものの、
会社員時代にもっと広げておけばなぁ〜と思うこともあります。

特に当時の私は、自分が本当にやりたいことが見えていなかったので、
だからこそ、色んな方と出会いつつ、自分の興味・関心を探れば良かったです。

 

不動産などへの投資

独立直後は顧客・仕事がないことが一般的です。
そう考えると、多少なりとも不労所得を持っていた方が安心するでしょう。
特に毎月キャッシュが入ってくる不動産投資などは、
やっておけば良かったなぁ〜と思います。
独立後よりも会社員の方が信用があるので、融資も受けやすいですし。

3点とも後悔しても仕方ないことです。
1点目・2点目は独立後からやっても遅くはないので、
少しずつ自分の理想形に向けて進んでいます。
3点目は、何もしていないわけではないのですが、
現時点だと行動が後回しになってしまいます。

「独立したら新しいことをはじめる」ではなくて、
「独立することを視野に入れて、新しいことをはじめる」のが良いと思っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
引き続き、妻の実家にいます。
昨晩は毎年恒例のお祭り&花火大会でした。
お腹に音が響くほど至近距離で見られるので、いつも楽しみです。
息子を実家に預けたまま、妻と私は今日帰ります。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

フリー(独立)への大きな流れ

変化のない生活が人間をダメにする

関連記事

  1. 会社という環境を活かすことができる強み

    このブログでは「独立」をテーマにした記事を多く書いています。しかし、私は全ての人に独立をオススメ…

  2. 会社員を辞めて独立を考えているのですが?

    ある方から相談を受けました。仕事で心身共に疲労し、次のステップとして独立を考えているという内容で…

  3. 副業(週末起業)時に、もっとやれることがあったのに

    今晩、私の独立の軌跡をお伝えするセミナー(というより勉強会?放談会?)を実施します。隠し事なくリ…

  4. 売上目標は必要だった

    これまで、フリーランスとしての私の売上目標は、固定費をベースに算出した、「生きて行くための必要最低限…

  5. 価格と向き合うと、価値が見えてくる

    独立して、自分のサービスを提供するときに悩むのが「価格」の決め方です。真の独…

  6. 中小企業診断士が自分の強みを発見するために

    私は中小企業診断士を取得した後、悩みに悩んでいました。戦略、マーケティング、財務・会計、情報シス…

  7. このところ私が悩み続けていること

    このところ、床に就く際、毎日考えていることがあります。その結果、気分良く眠りにつくこともあれば、…

  8. 人畜無害じゃ顧客に覚えられない。脱・量産型ザクのススメ。

    会社員だった頃を振り返ると、「量産型ザク」を目指していたように思います。■私個人にし…

最近の記事

PAGE TOP