menu

コンサルティング力と営業力

あなたも既に感じているように、
世の中は大きく変化しています。


働き方は大きく変化しています。
昨日も書きましたように、フリーで働く人は日本でも増え続けています。
(フリーになる人は、価値観の変化が分かっているんですけど、
 企業側がその変化に気づいていないことが多いと感じています)

物の売り方・買い方も大きく変わりました。
これからも様々なことが変わっていくのでしょう。


そんな大きな変化の時代にも立ち向かえるスキル。
それがコンサルティング力と営業力だと思っています。

コンサルティングでは、クライアントが気づいている・気づいていないに関わらず、
問題を発見し、それを解決していく支援を行います。
ビジョンを定めて、それに近づいていくお手伝いができます。

どんな時代になれど、人は悩み、そして成長への意欲を持ちます。
そんなときに、コンサルティングというスキルは大きな力になるのです。


また、物や情報が溢れる時代。
だからこそ、モノを売るスキルは重要になります。
どんな時代になれど、ビジネスを作ることは求められ続けます。
そして、ビジネスを作るときの鍵は、モノが売れるかどうかです。

さらにコンサルティングと営業のスキルは相性が良いのです。
コンサルティングで問題や課題を発見したら、
現実とのギャップを埋めるためのソリューションが必要になります。

そのソリューションを提供すれば、モノは勝手に売れていくのです。

コンサルタントこそ、最強の営業。
営業こそ、最強のコンサルタント。

最近、そんな気がしていますので、
どちらのスキルも高めていきます。

試験に対する反応で分かる、合格後に活躍する人・しない人

あ、ビジネスってそういうことだったのか!

関連記事

  1. 私の稼動実績(時間の使い方)をシェアします

    毎日、どのくらい働くのが理想ですか?■独立すると、その理想値を決めるのも自分次第です…

  2. 独立時の商売ネタに困るのは、いたって普通のこと

    独立したいと考えている人にとって、一番の悩みは「商売のネタが思い浮かばない」ことだそうです。…

  3. 安易に既存ビジネスに乗っかるリスク

    先日、ある方から相談を受けました。会社を辞めて、フランチャイズに加盟しての独立を考えているそ…

  4. 下請けと会社員の共通点

    最近、とあるコミュニティに入りました。下請け製造業から脱却し、自社商品を展開するためのス…

  5. これまでの動きがつながった先

    昨日、あるセミナーの音声を聴きながら電車の外をボーっと眺めていたとき、突然衝撃が走りました。…

  6. もっと研修講師をやろうと思った理由

    このところ、いくつかの研修講師をしています。■独立したときから、研修やセミナーの講師より…

  7. 案件を作る仕組みづくり

    1年半ほど支援しているお客様ですが、恐ろしい勢いで案件数が増え、売上が3倍くらいになってきました…

  8. 分解できれば成長できる

    昨日、経営は100アスロン(100種競技)だとお伝えしました。■「経営」は本当に様々な種…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP