menu

どこを使って売っていますか?

LINEで送る
Pocket

昨日は、戦略うんぬん以前に、
顧客のことをもっと知りましょう。
そのために顧客に会い、リサーチしましょう。

ということを書きました。


顧客のことを知り、
顕在化した、あるいは潜在的なニーズを発見し、
そのニーズを満たすための商品・サービスを提案する。

そうやって、モノは売れていきます。
コンサルティングのような目に見えないものでも、
物理的な物であっても、商売の本質は同じです。


ただ、コンサルティングのように目に見えないモノ、
さらには人に強く結びつくサービスを提案するために、
私は殊更に気をつけていることがあります。

アタマで売ろうとしないことです。

パソコンのような物であれば、
論理的に考えて、スペックを比較して買うこともあるでしょう。
(それでも、カッコイイとか、感情で買うことも多いでしょうが)

しかし、人に紐づくコンサルティングは、
なかなか論理的に考えて購入できるモノではありません。


アタマ(論理)-胸(感情)-丹田(魂)

この関係を常に意識しています。
覚悟が必要なモノほど、丹田での決意が必要になります。

コンサルティングを買うことは、
目に見えない高額なモノを買う不安を克服することです。

買った後、自分が成長するためにコンサルタントに
追い込まれるかもしれない恐怖と戦うことでもあります。

だから、買う側は丹田での決断を求められるのです。
それゆえに、売る方も魂レベルで売ることが求められると思っています。

顧客のビジネスや人生とガッチリ向き合う覚悟。
自分が描く世界観に他者を巻き込む意気込み。

そういった魂を込めた提案が、
顧客の心を動かし、丹田での決断につながるのだと感じています。

最近、「テクニックで売ろう」という風潮が強いので、
アンチテーゼを掲げてみました。



【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

独立前に身につけておきたい3つのスキル

市場動向を把握するために参照しているデータ一覧

関連記事

  1. 仕事を分類して目標を立てる

    そろそろ1年の振り返りや来年の目標を立てる方が多いのではないでしょうか。■ひとりで働…

  2. メルマガ『非常識なコンサルタント』バックナンバー公開します

    突然ですが、メルマガ『非常識なコンサルタント』のバックナンバーを公開することにしました。急に、「…

  3. 時間軸を先に飛ばせるか

    仕事のできる方に共通しているのは、時間軸を遠くに飛ばせることでしょう。■コンサルタン…

  4. 顧客の関門に合わせた商品設計を

    前回、前々回で営業のキモとなる話をお伝えしました。簡単に復習すると、「営業」という言…

  5. 独立するには別の筋トレが必要

    独立支援のコンサルティングをしているので当然ですが、これから独立を考えている方との出会いが良くあ…

  6. 値決めとはセルフイメージとの戦い

    値決めは経営であるとは、稲盛さんの名言だと思います。■さらに付け加えたいのですが、…

  7. 仕事日をカレンダーに任せない

    独立すると仕事をする日、休む日を決めるのも自分自身です。■年末年始に入ったからと…

  8. 経営は100アスロンのごとし

    私はトライアスロンをやっていますが、これはスイム・バイク・ラン、3つの種目から成り立っていま…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP