menu

セミナーを主催して得られること

LINEで送る
Pocket

私はこれから独立を目指される方、
あるいは副業から始めてみる方には、
セミナーを主催することをお勧めしています。

得られることが多いからです。


1つ目のメリットは、小さいながらもビジネスを
全体的に見られることです。

企画から始まり、告知、集客、お金の受取など、
ビジネスとしての主要な要素が詰まっています。

値付けや集客の難しさを自分自身で体験することが
できます。

コンサルタントとして支援する会社のビジネスは
もっと大きいでしょうが、それでもこのスモール
ビジネスの経験が役立つことが多いのです。

自分で主催せず、お呼ばれの講師だけをやっていたら、
この経験は身につきません。


2つ目は自分のコンテンツが洗練されることです。
人前で話をしようと思ったら、
自分が持っている経験やスキルを棚卸しせざるをえません。

そして、人前で話して、質問をもらったりすることを
繰り返すと、そのコンテンツが洗練されていきます。

セミナーを通じて、武器を身につけることができるのです。


3つ目。何よりも顧客を獲得することができます。
定期的にセミナーを行っていると、
頻繁に訪れる顧客が現れるかもしれません。

そうでなくとも、1回でも来て下さった方は、
良い顧客になる可能性を秘めているのです。

このような顧客基盤がゼロの状態から独立するのか、
うっすらとでも、顧客とのつながりができ始めているのか、
この違いは大きいです。

このように、リアルで顧客と出会える場では、
得られるものが非常に多くあります。



【セミナー】
12月18日(月)経営塾

独立したいのにFacebookの投稿、それで良いのですか?

セミナーを成功させるコツ

関連記事

  1. 売りたいときだけメルマガを流す人になりたくない

    私の周りにはブログやメルマガなどで情報発信をしている人が多くいます。■その中で「どう…

  2. ブログが1,900日を超えました

    5年以上前から書いている本ブログが1,900日更新を超えました。http://biz-i…

  3. 常識人だからこそ、人の常識に振り回されていませんか?

    士業やコンサルタントに中で、「常識」とも捉えられているような考え方があります。■・事…

  4. 資格を外すと、ビジネスモデルが出来上がる

    自分がどんなビジネスをやりたいのか?独立・起業で最初にぶち当たる壁はここだそうです。しか…

  5. IT企業支援のワークショップやります

    一昨日に書きましたが、IT企業を支援する人を集める場を作ります。■その第1回は、4月…

  6. 教えないけど、学びはどこまでも深く

    このメルマガでは何度も書いていますが、私のコンサルティングのスタイルは、基本的に「教えない」…

  7. トンネルには必ず出口がある

    3月のことですが、久しぶりに月間売上高の最高記録を更新しました。■去年の夏が終わる頃…

  8. 士業の目の前に広がるブルーオーシャン

    士業のいいニュース、あまり聴かないですよね。■最高峰の司法試験突破者でさえ、職に就け…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP