menu

私が独立後に食べていけた理由

独立後、おかげさまで今日まで
ご飯を食べてこれています。

今日はこの理由をお伝えします。


結論から書きますと、

  自分で値付けしたから

だと思っています。

人から紹介された仕事ばかりですと、
自分で値付けすることができません。

既にスキームの決まっている仕事を請けるだけでは、
1件いくらと決まっているからです。

既にスキームが決まっている仕事もやっています。
ただ、これは稼ぐためではなく、
自分ひとりでは獲得できない仕事を獲得して、
経験を積むためです。


一方、自分で潜在顧客にお会いして
獲得した仕事については、自分で決めた値段を提示しています。

コンサルティングをコストとしてではなく、
投資と考えて下さる顧客を対象にしているので、
値段は決して安くはありません。

ただ、投資と考えて下さる顧客が対象ですので、
しっかりとリターンを返そうと頑張ることができます。

結果として、それなりの収益を得ることができています。


正直言って、自分で自分の価格を決めるのは怖いです。
高すぎたら買ってくれないわけですし、
安すぎたら食べていけず、働いても働いても苦しいわけですし。

でも独立するというのは、そういうことです。
怖さを楽しめるくらいになりたいものですね。

独立するのに自分のメディアがないのは致命的

顧客の声を熟読し、サービスに反映させる

関連記事

  1. マーケティングの効果

    昨日、コンサルタントの方が起業するのにホームページ制作に協力して欲しいという依頼が来ました。…

  2. 勝手にメールを送りつける嫌がらせはしません

    色々なところで人と出会い、名刺交換していると、避けられない「迷惑」があります。■お願…

  3. 嬉しい紹介と厳しい紹介

    前回のメルマガで、紹介には嬉しい紹介と厳しい紹介があることを書きました。■一般的…

  4. 内面世界から現実世界へのコンサルティング

    昨日の続きです。■大きく分けて、私はコンサルティングのプロセスを以下のように…

  5. 好きなことで独立できますか?

    こういう仕事をしているので、「好きなことで独立できますか?」と聴かれることがあります。…

  6. 顧客を絞り込むことで期待値を超える

    ここまで数回に渡って、期待値のことについて書いてきました。■まとめますと、顧…

  7. ひとりビジネスは、ひとりじゃない

    コンサルタントはひとりビジネスであることが多いです。■個人事業主だったり、法人だ…

  8. 下請けと会社員の共通点

    最近、とあるコミュニティに入りました。下請け製造業から脱却し、自社商品を展開するためのス…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP