menu

夢を見せる仕事

ユニバーサルスタジオ・シンガポールに行ったときに感じたことを。

こういうところに来ると、
「夢を見せる仕事」って良いな、と感じてしまいます。


ところで私たちコンサルタントも夢を見せる仕事です。

舞台の上に立って、歌って踊って感動させて
夢を見せるのとは違いますが。

それでも、「夢を見せる」のは、
コンサルタントの大事な仕事だと思っています。

それどころか、夢を見せた上で、
実現・達成可能だと思わせる必要もあるのでは、と。


私自身、様々な方のコンサルティングを受けてきましたが、

夢を見せてもらい、
それが実現可能であると信じさせてもらえました。

少なからず今日までやってこれたのは、
これらの方々のコンサルティングがあったからです。

コンサルタントという仕事に大きな力を感じている
理由の1つです。


ちなみにコンサルタントが見せる夢は、
舞台の上に立つ人のように、その人自身が見せる必要はありません。

クライアントに適切な質問を投げかけること。

そしてクライアントが内観し、
自分の内側に隠れている夢の発見を手伝うこと。

そうやって自分の中から夢を見つけてもらいこともできます。

自分自身が人様の夢になるとか、ロールモデルになるとか、
それができないとコンサルタントになれないと言われると
厳しいですしね。

「夢は顧客自身の中にある」

そのことに気づいてから、私はずいぶんと楽になりました。

使わない能力は確実に退化する

強みを伸ばすことだけが良いわけじゃない

関連記事

  1. 結局、自分は何をしたいのだろう?

    ひとりビジネスを始めて以来、「自分は何をしたいのだろう?」と悩むことが多くなりました…

  2. 鉄板コンテンツは何ですか?

    あなたの鉄板コンテンツは何ですか?■コンサルティングをするにせよ、研修やセミナーで講…

  3. 社長が積極的に卒業する時代

    このところ、社長が会社を卒業するケースを何件も見ました。■どのケースにも共通しているのは…

  4. 気づいてもらうのに必要なこと

    「教えないコンサルティング」シリーズが続いています(笑)■顧客の成果にフォーカスするから…

  5. 普段、誰と一緒にいますか?

    大前研一さん曰く、自分を変える方法は3つしかなく、・時間配分を変える・住む場所を変える…

  6. 売りに来る人と、買いに来る人

    昨日、多くの社長が集まる場所に居たので、ふと「売りに来る人」と「買いに来る人」が居るのではないか…

  7. 絞る前に広げまくるのもアリでは

    昨日の午後は初めての経営革新計画の支援でした。珍しく、士業っぽい仕事です(笑)■この…

  8. 戦略レベルとオペレーションレベル

    中小企業診断士の2次試験を受けたことのある方は、・戦略レベルの助言・オペレーションレベル…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP