menu

コンサルティングで終わらない

LINEで送る
Pocket

私は、コンサルタントだからこそ、
生涯の仕事を「コンサルタント」では終わりたくないと考えています。


コンサルタントは様々な方のお話しを聴ける仕事です。
結果として、数多くの成功・失敗事例に通ずることができます。

その結果、成功・失敗の原理原則を
「方程式」「構造」というようなものを通じて
得られるようになっていきます。

ここまで来ると、相当な経験を積んだ
コンサルタントと言えるのではないでしょうか。

ちなみに私はまだまだです。
こんな領域にはたどり着いていません。

もちろん、たどり着こうと思っています。


その豊富な経験を元に、その次のクライアントに
コンサルティングを通じて、貢献することもできるでしょう。

ただ、既に豊富な経験を積んだコンサルタントほど、
その知見を「次のたった一人」に注ぎ込むことを
もったいないと感じるのです。

セミナーで伝えるも良し、
グループコンサルティングという形も良し、
何らかのコンテンツを幅広く世の中に届けるのも良いでしょう。


コンサルティングの目的は、
言うまでもなく、コンサルタントという職種を作ることではありません。

おそらく、コンサルタント(目指す方を含め)の多くは、

・自分の経験を世の中の役に立てたい
・元気な企業を増やしたい

などの想いを抱いていることでしょう。

この想いを実現する手段は、コンサルティングに限りません。
使える手段は何でも活用して、想いを実現したいですね。


【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

趣味を趣味で終わらせないために

COOになる選択肢もある

関連記事

  1. 積極的ポジショントークの勧め

    「ポジショントーク」には、どういう印象をお持ちでしょうか。一般的には、「何かを買わされる」「…

  2. 軸となる価格を決める

    稲盛和夫さんが仰られている通り、値決めは経営の肝です。■私たちのように目に見えない…

  3. ビジネスの肝は期待値コントロール

    以前、メンターの一人に「ビジネスの肝は何ですか?」と質問したことがあります。…

  4. コンサルタントは業界特化すべきか?

    コンサルタントは業界を特化するべきでしょうか?それともある特定のスキルを業界横断的に活かすべ…

  5. 顧客はメニューを見て、サービスの内容が分かりますか?

    先日、反省したことがありました。■以前からマーケティング講座やコンサルティングの顧客には…

  6. 商品構成を最適化する

    私が独立を決意したとき、そのことを当時ボランティアで支援をしていた会社の社長に伝えると、…

  7. 第一線で活躍している「本物」に会っていますか?

    昨日は「SENSORS IGNITION 2017」に行ってきました。■テクノロジー系の…

  8. 売りたいときだけメルマガを流す人になりたくない

    私の周りにはブログやメルマガなどで情報発信をしている人が多くいます。■その中で「どう…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP