menu

タダでも顧客の声をもらいに行く

LINEで送る
Pocket

昨日、コンサルタントとして独立するのであれば、

「プロフィール・サービスメニュー・顧客の声」

が必要だとお伝えしました。


「顧客の声」は、

売り手であるあなたのメッセージではなく、

潜在顧客と同じ買い手である顧客のメッセージが、

信頼を生み、購買への行動をうながしてくれます。

ですから早く手に入れたいところ。
それも、一定数あると、信頼感が一気に高まります。


しかし、この3つの中で、
自分だけではどうしようもないのが

「顧客の声」です。

捏造するわけにはいきませんし(汗)
仮にそんなことをしたところで、顧客にはバレバレでしょう。

自分で頑張って集めるしかないのです。


私の事例をお伝えします。

このメルマガもそうですが、

士業・コンサルタントの独立・マーケティング支援は、
今年に入ってから正式に新規事業として立ち上げました。

ただ、昨年から友人・知人を中心に、
セミナーを5回ほど実施していたのです。

会議室代を按分する程度のお金だけいただきました。
(500~1,000円くらいだったと思います)
そこで「顧客の声」を書いてもらったのです。

生の「顧客の声」が手に入るだけでなく、
仮で始めたサービスのフィードバックをもらい、
改善することもできるのです。

最初の「顧客の声」はタダでもいいから、
あるいは、お金を払ってもいいから、
もらいに行きましょう。


【セミナー】
12月18日(月)経営塾

働き方の3段階を考えてみた

仕事の新陳代謝を行なう

関連記事

  1. コンサルタント以外の名前を探してみる

    社長の中には、「コンサルタント」という名前を徹底的に毛嫌いしている人がいらっしゃると感じています…

  2. いつでも休める自由と有給休暇のない不自由

    この時期、お客さんとミーティングしていると年内の休みはいつからか?という話に良くなります。…

  3. 顧客の一挙手一投足に注目する

    昨日、顧客の期待値を超えているか?自戒を込めて書きました。■実際、あらゆる事…

  4. 確定申告という無理ゲーを終わらせたい

    この時期、私の周りのフリーランスは確定申告に追われているようです。■私は毎日、自分の…

  5. 言葉へのこだわりが世界を作る

    成果を上げている人たちを観察すると、言葉へのこだわりが非常に強いと感じます。これは職業に…

  6. 鉄板コンテンツは何ですか?

    あなたの鉄板コンテンツは何ですか?■コンサルティングをするにせよ、研修やセミナーで講…

  7. 協会に頼らない世界

    先日、中小企業診断士が集まる機会があり、そこに顔を出していました。皆さんの会話を聴いていて、…

  8. コンサルティングのプロセスを意識する

    私は、「教えないコンサルティング」を主に行なっています。■それはなぜか?知識だけ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP