menu

パラダイムシフトをどれだけ感じていますか?

このところ、学びや気づきを得る機会を増やしています。
そのとき大事にしているのが、ガツン!!と殴られるほどの衝撃を受けるパラダイムシフト。
自分の狭い世界で得た常識を破壊されることが、次の飛躍につながると考えています。

 

パラダイムシフトの例

既にこのブログで書いたパラダイムシフトと言えばこちら。

せっかく独立したのに、人が作った仕組みの上で戦いを強いられていて良いのですか?と。

中小企業診断士をはじめとする士業が陥りがちな働き方の罠を示していただきました。
そして、私が既にこの罠にハマっていることも。

この例の他にも、最近受けたセミナーやコンサルティングで、いくつかのパラダイムシフトがありました。

 

すぐ役に立つノウハウよりも、中長期で効いてくるモノ

このところ、色んなセミナーやコンサルティングを受けていますが、それを選ぶ基準は中長期で効いてくるか?です。

世の中、「すぐに使える」をうたい文句にするセミナーは数多あります。
しかし、すぐに使えるノウハウを身につけて、差別化できるでしょうか?
すぐに役立つものは、簡単に模倣されます。参入障壁にもなりません。

自分が独自のポジションを築き、独自の市場で戦えるようにするためには、
中長期で効いてくるモノを身につける必要があるのです。
だからこそ、私はパラダイムシフトを得られるようなセミナー・コンサルティングを選ぶようにしています。

今日、ガツンとやられた気づいたことは、ジワジワと時間の経過とともに効いてきて、
数年後には大きな差となって現れるはずです。
それを楽しみに、最近はショックを受けまくっています(笑)

この活動を通じて、私が数年間、考え続けてきたことに、少しずつ「軸」が生まれつつあるのを感じています。
あと少しで、何かが生まれそうです。

 

独立・起業直後は、バランスを見極める

とは言え、独立・起業直後は、今日・明日食べていくためのお金を稼がなければならないのも確か。
全てを中長期に向けた活動に向けるわけにもいきません。
ですから、すぐに使えるノウハウを学びつつ、中長期への種まきをしておくバランスが大事だと思っています。

私の場合、使っている時間で言えば、以下のように変化してきています。

  • 独立直後:直近の活動98%、中長期への活動2%(週に1〜2時間)
  • 9ヶ月後:直近の活動90%、中長期への活動10%(週に7時間程度)
  • 現在:直近の活動85%、中長期への活動15%(週に1日と少し)

正直、まだまだだと感じています。
直近の活動を50%以下にまで、早く持っていけるように仕込み続けていきたいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
東京マラソン体験記の続きは、追って書いていきます。。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

【サブ3.5達成】東京マラソン体験記、自分を信じて淡々と走る

東京マラソンの雰囲気、やっぱりテンション上がりました

関連記事

  1. タダ、500円のセミナーは止めよう

    私の知る限り、士業の世界では、あちらこちらで勉強会が行われています。お互いに研鑽する活動ですから…

  2. 過去にとらわれず、過去から自分を開放し、今に集中する技術とは?

    日本シリーズが熱いです。我が家はDeNAファンなのですが、地元・横浜でおいこまれてから反撃の2連…

  3. 絞る前に広げまくるのもアリでは

    昨日の午後は初めての経営革新計画の支援でした。珍しく、士業っぽい仕事です(笑)■この…

  4. 定年のないフリーランスで良かった

    昨晩、独立仲間3人で集まり、会食していたときのこと。その会話は数分で終わったのですが、心に残りま…

  5. 独立・起業に必要な、たった1つの覚悟

    先日、ある方と「独立・起業に必要な覚悟」についての話になりました。具体的に、どんな「覚悟」が必要…

  6. あなたを突き動かすエネルギーは?

    共働きが当たり前になり、育児・介護もある世の中。そう簡単に仕事だけに集中することはできなくなりま…

  7. 弱みを放置すれば、組織は死に向かう

    かつての日本は量産型ザクの大量生産的な教育を施していました。同じくらいの平均点を取れる人間を作り…

  8. 中長期に成功している人は、何を大切にしているのか?

    おはようございます。渋屋です。今日は朝から病院。ずっと検査を続けている右膝の続きでした。どう…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP