menu

何から変えるか? #389

LINEで送る
Pocket

こんにちは。渋屋です。

昨日は週末起業大學に参加してきました。
前回もそうでしたが、今回も非常に有益な情報が得られました。多くの週末起業家を支援してきたノウハウが溜まっているので、リアルな話が聞けます。本当にありがたいです。

週末起業に向けて、やるべきことが徐々に具体化してきました。


さて、このブログをお読みになっている方は、意識の高い方が多いと思います。
突然ですが、人間が変わる方法は3つしかない、と大前研一さんは仰っています。

1番目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目はつきあう人を変える。

逆に言えば、最低限どれかを変えないと、人間は変わらないということですね。

私はこの1年、時間配分とつきあう人を変えることで、自分自身がだいぶ変わってきたかな?と感じるようになり始めました。
(元が元なので、「大して変わって無いじゃん」というツッコミはさておき・・・(^^; )

時間配分とつきあう人を変えていなかったら、起業しようとか、出版しようなどと考えなかったでしょう。

何かを変えようとすると、会社の文化や家族など、色んな引力(もとに引き戻そうとする力)はあります。
「今日くらい飲みに行こうよ!」とか、「週末くらい仕事するの止めてよ!」という声がそれに当たります。

その引力に逆らいながら、時間配分はなんとか自分の意識で変えられるものだと思います。私の場合は、起業や出版、家族との時間である第2象限の時間を増やすよう、工夫をしています。

そして、つきあう人も、自分の意識を変え、少し行動を変えるだけで変えることが出来るのです。
私の場合は、Twitterでつぶやいたことで、中小企業診断士の勉強仲間が出来ました。さらに、鮒谷さんの3日間セミナーに出席したことが、その後の人脈を大きく変えることに繋がりました。

どちらも最初にやったことは些細なことです。

一方、昔から付き合っている方で、全然変わらない人もいます。
会社が変わらないこと、日本が変わらないことを愚痴り、ため息をつき続けています。
そういう方々は、おそらく上記3つのうち、何も変えようとしていないのでしょう。
自分が変わらなければ、環境は何も変わりようがありません。

私は現時点で、住む場所を変える予定はありません。
しかし残り2つの時間の使い方、つきあう人については積極的に変化を起こしていきたいと思います。

今日の夜は、鮒谷さんセミナーの仲間と会食です。
きっと楽しい話が出来ることでしょう。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村




【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

クラウドがもたらすもの #388

ビジネスの設計図 #390

関連記事

  1. 質から量へ、そしてさらに質を高める

    何かを習得するには、まずはしっかりと教えを請うことが大事だと考えています。以前にある方が「バ…

  2. 中小企業診断士になりました #210

    こんにちは、duckです。少し前から、英会話スクールに通っています。子供が生まれ、妻の家事の負担を減…

  3. 知っていることを、どこまでやっていますか?

    こんにちは、渋屋です。今日は以前にお会いしたことのある高杉さんとサシラン…

  4. 幸せの条件を因数分解すると・・・

    こんにちは、渋屋です。今日はあるリサーチ会社のイベントに行ってきました。…

  5. 私たちアスリート #522

    こんばんは。渋屋です。ビジネスパーソンがアスリートから学ぶことは、本当に…

  6. 会社を辞めるときになって気付いた人間関係

    もうすぐ会社を辞めます。3月末が最終出社日なので、あと3営業日となりました。今の会社は14年…

  7. 「Zen2.0」初のマインドフルネス国際フォーラムに参加して得ら…

    この2日間、「Zen2.0」というマインドフルネス国際フォーラムに参加してきました。私は「マイン…

  8. 明らかに「現代人は退化している」と言わざるをえない

    私がよく使う横浜駅、あるいは都内の大きな駅に行くといつも感じることがあります。平日の真っ昼間…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP