menu

情報活用セミナーのご案内 #365

こんにちは。渋屋です。

今日は1日、週末起業 ドリームサミットに参加!
・・・の予定だったのですが、朝から体調を崩し、休養しています。
週末起業を目指している方・実践している方のノウハウを学びに行こうと思っていたので、残念です。

代わりに、来週末に行うセミナーの準備に集中することにします。
少し周りの方にお声掛けしたら、予想以上に多くの方に参加頂けることになったので、期待を裏切らないようなコンテンツを提供したいです。

昨日から本名でブログを書いているので、チラシをご紹介します。

 

 

明日から第1回が始まります。
私は第2回の2月10日(日)にお話しさせて頂く予定です。

テーマは 『あなたの会社に眠る情報を有効活用する』 です。

私が過去にコンサルティングさせて頂いた中小企業の状況を見ると、自社内に有効活用できる情報があるにも関わらず、その情報がそもそも貯えられていないことが多く見受けられました。

例を挙げると以下のようです。

・毎日、売れた商品の情報が記録されず、決算期が近付くまで傾向を把握することが出来ない
・顧客リストが手書きのままで、その顧客が過去に買った商品等の情報と関連付けされていない

折角、使える情報があるにも関わらず、商機を逃している典型的な例と言えるでしょう。

取引量の多い大企業がここにメスを入れようとすると、大規模なシステムを導入しなければなりませんが、スモールビジネスの場合には、Excelに記録をするだけで、多くのメリットが享受出来ます。これは非常に勿体ないことです。

一方、Web系企業を中心に、データ分析に取り組む企業は、ますます情報を有効に活用し、経営戦略に反映してきています。さらに、Webだけで行われていたデータ分析が、ネットではない実店舗へ着実に進出してきています。

今こそ、中小企業は情報の有効活用の重要性を認識し、実際の取り組みを始めるべきです。
そうしなければ、時代の潮流に取り残されてしまうことでしょう。
まず、何から始めるべきか?そんなヒントを持ち帰って頂ける内容にしたいと思っています。

ご興味のある方は、こちらからお申込み頂けると幸いです。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村

本名を名乗ることにしました #364

どっちもやったる! #366

関連記事

  1. この兆候が出てきた組織は危険です

    こんにちは、渋屋です。今朝、通勤途中で目の前が真っ白になりました。何も見えなくなり、身体…

  2. ソフト資源が経営に差をつける

    昨日の記事では、成果を上げている会社がやっているのは、何か特別なことではなく、アタリマエのことを…

  3. 私が小さい会社や個人に期待する理由

    私の現在の仕事の中心は、小さな会社の経営支援や、中小企業診断士などの士業・コンサルタントなどの独…

  4. 診断士の卵 #330

    おはようございます。duckです。3日前の26日は、今年の中小企業診断士試験の最終合格発表でした。最…

  5. 「強み」を支える「独自資源」を開発するのは、経営者の仕事

    前回の記事で、長年悩み続けていた自分自身の強みを、顧客が教えてくれたことを書きました。今回は…

  6. Samurai Venture Summitへ行ってきました!

    こんばんは、渋屋です。今日はサムライインキュベートさんが主催のイベント「…

  7. コスト高な日本人

    こんばんは、渋屋です。今日は日本でビジネスをするのは、コスト高になりやすいことについて書きま…

  8. ドラッカー・マネジメントの特長

    おはようございます。渋屋です。昨日は、『ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント』著者…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP