menu

自分のプラットフォームを守る

こんばんは、渋屋です。

今日は昼過ぎに流れてきたニュースを見て驚きました。

 

約500万件のGmailアドレスとパスワードが漏えい、流出元は別サイトか(ITPro)

 

Googleという巨大なプラットフォーム

言うまでもなく、Googleのアカウントは多くの場所で利用されています。だからこそ、ニュースを見たときに驚いたのです。(ニュースの詳細を読む限り、Googleのシステムが不正侵入・侵害されたわけではなさそうです。)

Androidを利用している場合は、スマートフォンそのものがGoogleアカウントで利用されていますし、Google Playもそうです。決済にまでGoogleアカウントが関係していることになります。

Android利用者でなくとも、GoogleカレンダーやGmailを利用している人は多く(私もその1人です)、もしGoogleアカウントが乗っ取られたとすると、その想定被害は非常に大きなものになります。

 

自分が利用しているプラットフォームを意識する

最近では、Webサービス毎にユーザ登録させるのが大変なので、利便性を上げるために、Facebookなどのアカウントでそのままログインできますよ。というサービスが増えています。hootsuite

このHootsuiteの場合は、Twitter、Facebook、Google+のアカウントであれば、新規アカウントを作成せずとも利用できてしまいます。便利ですね。
ただ、利用者としては、便利な反面、そのSNSに登録しているプロフィール情報や投稿している情報を、他のサービス(この例ではHootsuite)にも閲覧されてしまうことを強く意識する必要があります。

そして、Googleアカウントをのっとられたら、このHootsuiteも乗っ取られるのです。

 

私たちができる対策

ではどうすれば良いのでしょうか?

まずは、上述の通り、自分が利用しているプラットフォームを意識する必要があります。上のようにアカウントを連携するWebサービスも増えていますので、どのサービスにどのアカウントを利用しているのか?管理しておかなければ、いざというときに被害範囲が分からなくなってしまいます。
また、便利だからという理由だけで、安易にアカウント連携しない方が良いでしょう。単にSNSから情報を引き抜くためだけにアカウント連携しているようなサービスも見受けられます。

もう1つ。FacebookやGoogleなど、既に2段階認証を利用しているサービスが増えています。いつもと異なる環境からログインしようとすると、いつもよりも、もうひと手間かけないと認証できないようになっています。この機能を必ず活用して、安易にアカウントを乗っ取られないよう、自らの身を守る必要があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

今日は出社前にランニング。かなり久しぶりです。非常に仕事が忙しい状況なので、時間を有効に使いたいと思います。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

イノベーションはテクノロジーだけじゃない

ランニングにも、経営にも、スタビライザーが必要

関連記事

  1. インテルに戦略転換をさせた日本企業。そして現在・・

    以前、システムアーキテクチャの変遷について書きました。今回は、このなかの1つ。メ…

  2. 子どもにスマホを持たせるか?の議論が不思議に感じる

    今朝のラジオで「子どもにスマホを持たせるか?」を議論していました。私はこの議論を不思議に感じてな…

  3. スマホとの距離を開けてみる

    今朝、ラジオを聞いていたら、妻が夫にやめて欲しいことの1位は「スマホ」なんだそうです。家族で…

  4. 私が仮想通貨に投機(投資?)する理由

    仮想通貨、持っていますか?私はほんの少しですが、持っています。自律化に向…

  5. 日本のIT戦略とオープンデータ

    ■国家の IT 戦略『世界最先端 IT 国家創造宣言』をご存知でしょうか?ずいぶん大層な…

  6. FAXは、そろそろ消えても良いんじゃないでしょうか?

    おはようございます。渋屋です。NTT東西がSOHO向け感熱紙FAXにネット対応の後継機を出したそ…

  7. 自分の能力に制限をかけているのは自分だった話

    昨日、クラウド利用促進気候(CUPA)さんが主催の「IoTクラウドプラットフォーム勉強会」に参加して…

  8. ネットとリアル #362

    こんばんは。duckです。今日は久しぶりにミーティングばかりの1日。こういうときこそ、目標を見据えな…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP