menu

もぐら叩き生活へ終止符を打つために

こんにちは、渋屋です。

既に何度か書いていますが、週末にドラッカーを学ぶためにセミナーに参加してきました。

講師はクレアモント大学院大学のドラッカー・スクールで、生前のドラッカーを含む教授陣から教えを受けた、プロジェクトイニシアティブの藤田さんです。

 

システムインテグレータ共通の苦悩

答えを求めるのではなく、適切な質問を求める

関連記事

  1. 身近な人を大切にできないで、ビジネスは成り立たない

    最近、強く感じていることがあります。私はどこか遠くの雲をつかもうとするような、遠くのビジネスに向…

  2. 「好き」がチカラになる

    「好き」と感じるチカラの強さ・パワーを最近、感じています。のめり込むチカラに…

  3. スキルの棚卸しをしていますか?

    日頃から自分のできること、スキルを棚卸ししていますか?私はやっていたつもりになっていて、実はでき…

  4. 楽しい場所に行こう!

    こんばんは、渋屋です。今日は久しぶりに、こちらの本の共著者の方々で集まりました。…

  5. 自分への投資

    新しい年も始まって早1週間。そろそろ年間計画をざっくりとでも立てたいのですが、なかなか整理できません…

  6. これだっ!! #300

    おはようございます。duckです。昨日は少しだけ早く帰宅し、12月に診断士としてセミナーをさ…

  7. 出会いと理解 #125

    こんばんは、duckです。今の会社に入ってから、もう10年以上経つのですが、今まであまり交流のなかっ…

  8. やり切った先に見えるもの #262

    おはようございます。duckです。昨日は中小企業診断士、2次筆記試験がありました。私も去年にこの試験…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP