menu

質から量へ、そしてさらに質を高める

何かを習得するには、まずはしっかりと教えを請うことが大事だと考えています。

以前にある方が「バカが加速する」と仰っていたことがあります。
誤った思想・誤ったやり方で突っ走ってしまうと、
せっかく頑張っているのに、むしろ酷い効果が出てしまうことを揶揄されたものです。

同様に、スポーツでも「ヘタクソを固める」という表現があるそうです。
間違った我流のフォームや練習法のまま頑張ってしまうと、ヘタクソな癖が身についてしまうことです。
考えてみると、私のトライアスロン(バイク)の練習は、正にそれだったのではないか・・?

 

我流(質が低い状態)で頑張っても成果は得られない

3年連続参加している五島長崎国際トライアスロン(バラモンキング)。
スイム・バイク・ランのうち、私が苦手としているバイクのタイムと種目別順位は、このようになっています。

2015年 7時間51分39秒(566位)
2016年 7時間52分32秒(571位)
2017年 7時間41分25秒(500位)

2015年は、トライアスロンを始めて半年。
右も左も分からぬまま、限界まで頑張ってみた結果です。

2016年は、大してバイクの練習をしないまま本番に。
当然のことながら、ほとんどタイムも種目別順位も変わらず。
むしろサボった分、微妙にですがタイムは落ちました。

2017年、過去の自分と比べると、実は結構練習しました。
しかし結果を見ると、ほとんどタイムは変わっていません。
8時間近くの10分短縮ですから、ほぼ誤差と言って良いでしょう。

超・初心者ですから、練習の時間・距離・頻度を増やしたことによって、バイクに慣れることはできました。
そのため100kmくらいまでは、過去2年よりも速いペースで走れたのです。
しかし、真の実力を問われる100km以降は、大きくガクンとペースが落ちてしまいました。
根本的な実力を伸ばすには至らなかったのです。

この理由は、定常的に誰かの教えを請うことなく、我流のままたくさん乗っただけだからだと考えています。

 

まずは良い状態を真似て「質」を高める

そういう意味では、去年の練習は「ヘタクソを固める」に近かったと認識しています。
ただがむしゃらにバイクに乗っただけだからです。

あらゆる学びは「守破離」で表現されます。
最初は「守」、つまり基本を守って、それを真似ながら身につけること。

極論言えば、あらゆる学びは、ほぼ「守」だけだと思っています。
少なくとも私の人生史上、「破」「離」のレベルに至ったものなど皆無です。
今の時代、あらゆる分野に専門家がいますから、ひたすらそれを真似るだけなのです。

我流のがむしゃらが良くないのは、PDCAを回せないこと。
何が良くて、何が悪いのか?を分析できないので、何も考えずに頑張ることしかできないのです。
それでは真似る対象もありませんし、その差が分からないから、地図を見ずに走っているようなもの。
成長できないのは当然です。

と言うわけで、何を習得するにも、まずは先生となる人を見つけること。
そして、ひたすら真似ることで、質を高めていくのです。

 

高い質の状態を繰り返す

そこまで来て、初めて量を増やすフェーズに移ります。

真似てみる。上手くできないところを修正する。
真似てみる。上手くできたところの再現性を高める。
真似てみる。・・(以下、繰り返し)

最初の頃は、先生に観てもらったり、質問する頻度を高くした方が良いと感じています。
気づくとすぐに変な癖がついてしまうからです。
当然、先生に習うにはお金が必要ですが、無駄な回り道をして失う時間を考えれば、必要な投資です。

そして最初に習ったことが少しできるようになります。
するときっと、次に習得すべきことを示してくれるでしょう。
つまり、もう少し質を高めたことを繰り返すのです。

まとめると、何かを習得するには、最初に質。
そして量を増やします。
身についたら、さらに質を高めて量を増やす。
この繰り返しが、何事にも最も効果的だと実感しています。

ちなみに今年の五島トライアスロンの結果を受けて、早速バイクを習いに行き始めました。
初回を終えて、次回の予約も入れてあります。

スイムはこの数ヶ月、習っています。
(昨日も習ってきました)
おかげで今年のレースはスイムの結果が良くなってきています。

その他にも、読書術である「フォーカス・リーディング」も、今は3日に1度、講師にレポートしてアドバイスをもらっています。

プロから学び、人生を豊かに過ごしたいものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
昨晩はスイムを習った後、プールから自宅までランニングで帰宅。
この季節は早朝か夜しか走る気がしません・・
今日は終日セミナーに参加です。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

自分の意思決定基準をつくる

相談できる仲間はいますか?

関連記事

  1. 人脈シナプス #654

    おはようございます。渋屋です。昨日は、とある目的で中小企業診断士関係者5名で集まりました。初…

  2. 楽しい場所に行こう!

    こんばんは、渋屋です。今日は久しぶりに、こちらの本の共著者の方々で集まりました。…

  3. 長期休暇の正しい休み方

    お盆で夏休みの方も多いと思います。私は今日の早朝から妻の実家に帰省しています。月曜日には、私…

  4. 社内出世の議論はマーケット視点で見ると腑に落ちる

    「社内で出世しても生存確率が上がらない」という議論が盛り上がっています。面白い論点で…

  5. 「いいレースだった」と笑顔でゴールするために

    「なぜマラソンやトライアスロンのような耐久系スポーツをするのか?」このところ、自問自答しているテ…

  6. 自責 #166

    おはようございます。duckです。昨日に引き続き、『7つの習慣』から気付いたことを。その前に、本書の…

  7. 今日新しいことをしましたか?

    こんにちは、渋屋です。今朝、息子と一緒に横浜美術館に行きました。着替えを…

  8. 情報活用セミナーを一部ご紹介 #375

    こんにちは。渋屋です。今日は午前中会社を休んで、ずっと痛かった左肩の治療に行きました。以前に整形外科…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP