menu

時間を何に投資すべきか #413

LINEで送る
Pocket

おはようございます。渋屋です。

昨日のブログで書きましたが、早起きを復活させようとしています。
とりあえず昨日は5:15に起きられました。
朝、少しだけでも、やりたいことが出来ると、1日の充実度が異なりますね。


では、時間を投資するとは、具体的にどういうことでしょうか?

一言で言えば、「将来のために時間を使うこと」だと思います。

以下、もう少し具体化してみます。

1.自分の時間を増やすための仕組み作り
少しでも自分が自由に使える時間を増やすために、
2度起きたことを3度目は起こさせないような取り組みが必要です。

私は忘れ物を良くするのですが、
防止のためにチェックリストを作成しています。

チェックリストを作ることは時間のかかることですが、
忘れ物を防ぎ、無駄な労力・時間の発生を防ぐことが出来ます。
また、気付いたことをチェックリストに追加していくことで、
一層、何かを行うときの精度を高めることが可能になります。

また健康維持のための運動なども、こちらに属するでしょう。
健康を害すると大きな損失です。
長い目で見れば、将来の時間を増やす活動であると考えられます。

2.思考パターンの強化
私が毎日、このブログを書いているのは、
この思考パターン強化のためです。

例えば、仕事の評価を上司に委ねる他責思考では、
自分を変えることは出来ないでしょう。

3.対人関係
家族や大切な方との関わりは、言うまでもなく大事です。
ここを見落として、どこかで大成功しても、
家に帰ったら誰も居なかったでは、幸せにはなれません。

家庭でもビジネスでも、最も大切な人との関わりには、
相応の時間を使った方が良いと考えています。

4.チャレンジ
昨日の記事で書いたような、出版・起業という活動は、
今の私にとっては大きなチャレンジです。
それは、将来のありたい姿に近付くための仕込みだと言えます。
勉強や自己啓発なども、これに属するでしょう。

この4つで全てを網羅できているかは分かりませんが、
このように将来のために時間を使うことを意識しています。

「将来のありたい姿」に近付くためには、
遠回りのように見えて、こうすることが最も着実でしょう。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村



【セミナー】
12月18日(月)経営塾

投資する時間を作り出す #412

成果が上がらない理由 #414

関連記事

  1. セミナー実施 #314

    おはようございます。duckです。昨日は、数十人の経営者向けにセミナーを実施させて頂きました。このよ…

  2. アクセルとブレーキでバランスを

    「中庸」なんて言葉がありますが。思い出すと以前の私はアクセルだけで生きてきたように思います。…

  3. I字スキルからT字、そしてπ字へ・・・

    今年の中小企業診断士1次試験直前、私は横浜の勉強会(今は「横浜速習アフロまりも会」という名前になりま…

  4. 情報発信に完璧を求めてはいけない

    昨日は終日セミナーに参加。今の自分に欠けていたものに気づいたり、新しいビジネスのネタが思いついた…

  5. ブログを1,000日続けて感じていること

    こんにちは、渋屋です。今日で、本ブログの連続更新が1,000日となりました。いつも読んで下さ…

  6. このところ、小さくなり過ぎていました

    「不安は人の行動を萎縮させる」このところ、絵に描いたように、こんな状況に陥っていたようです。…

  7. コンサルタントの価値の出し方 #624

    こんばんは。渋屋です。■今日は3Knot CLUB勉強会「子どもとの関わり方…

  8. 質から量へ、そしてさらに質を高める

    何かを習得するには、まずはしっかりと教えを請うことが大事だと考えています。以前にある方が「バ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP