menu

ひと手間かけて、顧客との関係性を深めよう

LINEで送る
Pocket

こんばんは、渋屋です。

 

夏休みで引き続き高知、四万十川近辺にいます。朝食前の早朝に四万十川沿いをランニング。

写真 1写真 2
苦手な朝RUNでしたが、せっかくの四万十川なので、7.5kmの静かな静かなジョグを行いました。

 

朝食後は、ゆったりとラフティング(川下り)を行いました。その前に沈下橋から川に向かってジャンプ!楽しみました。こんな感じのところから。(ラフティングにはカメラ・スマホを持っていけなかったので、正確には違う橋からでした)

写真 (1)

ラフティング含めて、かなり楽しみました。キレイな自然は本当に気持ちが良いですね。

 

ひと手間かけると、顧客との関係性が深まる

今日の記事は、そんな滞在中のホテルで経験したことからです。
このホテルには、外出時に履き物を貸してくれるサービスがありました。晩御飯を食べた後に、腹ごなしの散歩をしようと、試しに借りてみました。部屋のスリッパを預けて、その場で履き物が借りられるのです。

私はこの履き物を借りて、返却するまでの間に、予想外のことが2つありました。1つ目は履き物が立派な下駄だったこと。外をカランコロンと音を立てながら歩くのは、旅の風情を感じさせてくれたのでした。2つ目は返却時。フロントの方が私を座らせてくれ、スリッパに履き替えるところまで丁寧にご対応くれたのでした。

 

既にそのホテルに来ているわけですから、この顧客(私)はホテルに訪れてきています。全く関係性ができていない顧客ではないです。私はこの下駄を貸し出す仕組みを、顧客との関係性を深めるためのものだと感じました。ホテルに来た顧客でないと知りえないサービスなのですが、利用した顧客は利便性と共に、私が上述したように感じた満足感を感じることでしょう。

 

顧客に対する仕掛けというと、新規顧客に対するものが多いように感じます。しかし、会社にとって重要視すべきは新規顧客よりも既存顧客だと感じます。既存顧客を守り、関係性を構築した方が、自社のファンも増え、その結果として利益も確保しやすくなるからです。

しかも、既存顧客は既に多少の関係性があるため、大きな投資をしなくても関係性を深めることができます。目の前にいる顧客に下駄を貸すように、大きな投資も必要とせず、少し手間をかけることで実現するサービスが多々あります。

自社の利用者から自社のファンへ。小さなひと手間を加えることで、自社のファンを増やしてみましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

明日も高知で過ごします!
今日も素晴らしい1日になります。感謝!!


【セミナー】
12月18日(月)経営塾

最強の戦略・戦術フレームワーク

時間のバランスと効果を最大化する方法

関連記事

  1. テクニック以前のWebマーケティング入門

    昨日は某所でWeb活用についてセミナー講師をしてきました。その写真は未入手ですが、ほぼ同じ内容で…

  2. 経営に繋がる情報の活かし方 #363

    こんばんは。duckです。今日のブログ投稿も遅い時間になってしまいました。しかもまだオフ…

  3. IT企業同士のオープン・イノベーションを起こしたい

    昨日の続きです。私が仲間を集めたいのは昨日の記事に書きましたが、IT企業に対して何を…

  4. 【気付き】実務従事終了

    こんばんは、duckです。4月7日から始まった実務補習がようやく終わりました~今回も仕事…

  5. 行動の伴わない目標など、紙くずに過ぎない

    週末の朝から、息子に説教をしました。今朝、早朝ランニングに行く約束をしていたのに「脚が痛い」…

  6. 何事にも陰と陽があることを知る

    このところ深く考えさせられていることがあります。「何事にも陰と陽がある」さらには、陽…

  7. IoTで実現する大企業とベンチャーのコラボ

    こんにちは、渋屋です。ようやく体調が回復してきました。薬は飲まなくて良さ…

  8. マイルールを破ったら、手痛い目に遭った話

    今日は過去数ヶ月の中で稀にみるダメダメモード。昨日、マイルール(自分で決めた自分へのルール)を破…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP