menu

気付いたときには・・・ #153

こんばんは、duckです。

今日、チームメンバーとの会話をしている中で、自社の業務プロセスを掘り下げていったところ、「正にスパゲティ」というような混沌とした部分を発見してしまいました。
一体、誰が?どのように?設計したら、あんなにメチャメチャな業務フローになるんだろう・・・と疑問に感じました。

ただ、少し考えれば答えは明らかです。
各業務の前工程や後工程など関係なく、自部署の業務が上手くまわるように、部分最適を各部門が重ねていった結果です。
そんな部分最適が10年以上続き、いよいよ継ぎ接ぎだらけの業務フローでは耐えられなくなり、問題が露呈してきたのだと思います。

本当はそんな部分最適に疑問を持った人が居たと思うのです。
しかし、組織をまたいで全体最適を推進するのは、非常に骨の折れることです。
きっと全体最適を諦め、とりあえず目の前の問題を片付けるよう、部分最適をしたのでしょう。

気付いたときには時遅し。

いや、遅過ぎはせず、これから改善することだって可能です。
ただ、改善するにしても、複数年は掛かるほどのバグ(と言って良いでしょう)です。
その数年間、生産性が低いままでよいのか?

もう少し早い時点で、絡みに絡んだ業務フローの整備をする!と、宣言しておけば良かったです。。。

何事も「変わりはじめ」というのは変化が小さく、つい見逃してしまいそうです。
変化が小さいうちに、その変化は良い方向に向かっているのか?あるいは悪い方向に向かっているのか?を見極める必要があります。

日々の小さな変化を見逃さないようにしたいです。

今日も感謝です!

良いスパイラル #152

手に取って感じる #154

関連記事

  1. 中小企業診断士はダメな政策に立ち向かうべき

    東京都議会議員 おときた駿さんのブログ記事を読んで、これは中小企業診断士界隈の仕事に…

  2. 目の前の仕事に集中する #251

    おはようございます。duckです。九州に出掛けていたせいか、この2~3日で急に冷えてきた気がします。…

  3. 長期視点 #173

    こんばんは、duckです。今日は仕事の後、ジョギングしました。途中で、炎症を起こしている肩が少し痺れ…

  4. 【アップグレード!!Vol.41】一流を見つける

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  5. 断絶を乗り越えられるか #415

    おはようございます。渋屋です。昨晩は3度目となる起業ワークショップを行いました。今回…

  6. 現金がなくなった世界

    先日のこと、あるオフィスビルで待ち合わせをしていた私は、少し早く着いたので、そのビル内にあるコンビニ…

  7. レスポンス #195

    こんにちは、duckです。昨日は診断士関連の仲間と飲み会でした。朝、4:30起きだったので、夜が長い…

  8. スタート地点を振り返ると・・・

    こんにちは、渋屋です。昨日は、中小企業診断士の勉強会仲間と横浜でお祝いで…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP