ブログ

心を失う瞬間 #474

おはようございます。渋屋です。

 

昨日の帰宅もほぼ終電でした。

少し前の記事(石の目に近付いてきた #461)の通り、成果を上げるポイントには近付いています。

今やっていることは、石の目付近を間違いなく叩いています。多少きつくとも、ふんばり時です。

 

ふんばり時なのは良いのですが、別の問題が出てきています。

 

・他責思考

・荒い言葉づかい

 

です。

鮒谷さんのセミナー参加以来、この点は細心の注意を払って、気を付けてきたことです。

この1年間は、それなりに上手く自分をコントロールできている、と感じていました。

 

しかし、人間は脆いものです。

 

・寝不足等で疲れているとき

・仕事で追い込まれて余裕のないとき

・その他、問題が発生しているとき

 

このようなときには、いとも簡単に他責思考に陥り、その結果として、荒い言葉が出てしまうようです。

 

昨日、何度も他責思考に陥りました。

大抵はその場で気付き、すぐに修正することができました。

1年間の鍛錬の結果でしょう。

 

ただ、うっかり言葉に出てしまうことが2~3度ありました。

言葉に出てしまうと、それは自分だけでなく、他人にまで悪影響を与えてしまいます。

言うべきではなかった、と後悔しても、それはもう遅いのです。

 

感情がマイナス方向に振れそうになったときこそ、自責思考と丁寧な言葉づかいを徹底したいものです。

疲れているときや不安なときほど、それは難しくなりますから、その根本原因を取り除く対応をいち早く行うべきでしょう。

 

■終わりに

というわけで、新幹線で一眠りしようと思います。

これから大阪へ出張なのです。

本来、やろうと思っていたことよりも、睡眠を優先します。

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村