menu

こうしたら日本人は痩せるんじゃないだろうか

すみません。最初に断っておきますが、完全に思いつきネタです。
本当に実現してくれ!という話ではありません。

世の中、常にダイエットとか食べ物の話題で溢れ、
健康やメタボを気にされている方が多いと感じています。

なのに街中を見ると、
「なんでそんなに動かないの?文明の利器に頼り過ぎじゃね?」
「明らかに食べすぎでしょ!」
とツッコミたくなるシーンが、(私は)とても多いように感じます。

で、思ったこと。
どうせ本人達の意思で痩せられないなら、強引に負荷をかける環境を作ればいいじゃん、と。

 

電車・バスは「重量」課金にする

宅配便は重さと大きさを元に、移動距離に応じて課金されます。
電車やバスも同じにしたらどうでしょうか?

実際、大柄な人や荷物の大きい人は、場所を取っているわけですし、
輸送エネルギーも使うわけで。
今はセンサー類も発達しているから、体積や重量を測るのは一瞬でしょう。

ちょうどメタボを超える辺りから「重量」課金が爆発的に跳ね上がる料金体系。
会社から支給される交通費は、もちろん標準体型に対してなので、
太れば太るほど赤字になる。

会社に行くだけで、お財布が逝ってしまうのは勘弁でしょう。
一駅分、歩く人が増えるかもしれませんし、
今までにない緊張感でダイエットできる人が増えるかも。

 

エレベーターとエスカレーターは有料

混雑しているのに、エスカレーターを使おうとする人が多いのは何故でしょうね?
階段が減ってエスカレーターが増えすぎと感じているのは私だけでしょうか。
階段をエスカレーターに変えてしまった駅は混雑が増していると思います。
変えるのではなく、新設して欲しいものです。(階段を減らさない)

ご老人や身体の不自由な方、ベビーカーやスーツケースを押す方には、
是非エレベーターやエスカレーターを使って頂きたい。
そういう人たちがスムーズに使えるよう、健常者・荷物のない人は、有料で良いのでは?

明らかに健康で身軽な人がエレベーター・エスカレーターに群がる姿は、格好悪いとすら感じます。
私は大江戸線とか、深い地下鉄に乗ったとき、長い階段を見つけると、むしろ昇りたくなります。

あ、ちなみに私は足が悪いので下り階段はマトモに歩けません。(平地や下り坂は問題ないんですが、、)
ですので、エスカレーターを使わせてもらっています。
本当はガンガン歩きたいです。

 

保険料も「重量」課金

医療保険とか生命保険とか、既に商品がありそうですが、
こちらも体脂肪率とかBMIとか、何らかの数値に対して指数関数的に保険料が増える仕組み。
比例じゃなくて指数関数的に。
ライフログのデータと保険料が連動したらアツい、と個人的には思っています。

 

1人での車利用はペナルティ

1人ならオートバイや自転車で十分だと思います。
20km以内なら自転車のみとか。

 

主食以外のコストを高く

お菓子とか、もっと高くすれば食べにくくなるでしょう。
ポテチが1,000円。ケーキが3,000円とか。

 

スーツ禁止

よほどの理由がない限り、会社ではスーツ禁止。
あんな格好だから、歩こうと思っても歩く気が失せるんです。
日頃からウォーキングシューズでいれば、緊急時も安心。

・・と完全に思いつきのネタでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
天気予報では朝9時から雨だったのと、朝7時からミーティングが入っていたので、
4時半に起きてランニングしようと思ったら、もう雨でした。。
最近、早朝と夜のWebミーティング・コンサルティングが増えています。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

ELITE MISURO B+と既存固定ローラー台(QUBO FLUID)でZwiftを楽しむ

顧客の顧客のそのまた顧客にとっての価値とは?

関連記事

  1. 顧客は最高の先生である

    顧客は、あなたにとってどんな存在でしょうか?ワガママな顧客の要求をどう解釈す…

  2. 間違いを知れば、正解に近付く

    世の中、正解が明確に分かることは、ほとんどありません。正解が決まっているのは、幼い頃の学校のテス…

  3. 目覚めるアタマとカラダ #340

    こんにちは。duckです。今朝は1年数か月振りの人間ドック。空腹が我慢できなくなりそうだったので、今…

  4. 絡まった紐をほどくように

    おはようございます、渋屋です。ここ最近、仕事が手一杯でやりたいことになかなか手が出せていません。…

  5. ランニングで自分に変化を

    昨年11月初旬に、『ランニングで生活に変化を』と題して、ブログを書きました。がその後、ランニングが…

  6. 仕事と家庭のバランス?食えなければ何の意味もない

    昨日は、『もう少し、息子や家族との時間を大切にしてみようかと、ふと思いました。』と書きました。…

  7. 仮想化ネットワーク

    今日は久々に、お客様先へ訪問。お客様が検討した、新システムの基本設計をヒアリング。私の会社が…

  8. もっと全国各地に行ってみたい

    出張で熊本に来ています。仕事で熊本に来るのは10数年振り。プライベートを含めても5年振りです。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP