ブログ

深く深く潜る #327

おはようございます。duckです。

周りの雰囲気が年末になってきました。
クリスマスも含め、お祭り的に元気になることは良いことで、私も好きです。一方、お祭りだからと言って、日々の活動を止めてしまうことは避けたいと思います。

「あと○営業日しかないから、年明けたらやろうね」

という言葉を昨日だけでも何度か聞きました。
が、そういう表現をされることは、年が明けても行われないのではないか?と思うのです。

一度切ってしまったエンジンは、再度、始動するまでが大変です。
このブログを含めて、大事な活動はしっかりと継続していきます。


出版プロジェクト53日目(残り39日)。

当初の予定では今頃、出版企画書をある方に見てもらうべく、提出しているはずでした。遅れに遅れています・・・

昨晩も時間を取ったのですが、なかなか深めることが出来ません。
「こんな感じの内容で良いのでは」という案はすぐに出てくるのですが、その1つ1つを掘り下げることが出来ないのです。
結果として、書籍というまとまった形にする気配がしてきません。

何よりも集中して思考を継続することが出来ないのです。
これは飛んできたボールをただ打ち返すだけの卓球仕事に、長年時間をかけて慣れてきてしまったからだと思います。

とにかく深めるために出来そうなことから始めていきます。

・朝に一定の時間を確保する
朝は思考を深めるのに一番の時間です。
最近、その時間がしっかりと確保されていないので、生活を改めなければなりません。

・1次情報を取りに行く
本を読んだとか、誰かから聞いた、ということをいくら書き連ねても、それは2次情報です。読者の方に価値を提供するためには、私自身が掴んだ1次情報も併せて提供していく必要があります。そのためには、毎日、動きまくることです。
1次情報を取りに行くための動きを開始したいと思います。

・とにかく書く
頭の中でゴチャゴチャと考え続けても、脳内メモリを食いつぶしてしまうだけです。
GTDで有名なデビットアレンさんが著書で書かれていましたが、思考を深めるためには、頭の中の余計な情報を外に吐き出す必要があります。

頭を空っぽにするために、余計な情報は外に書きだした上で、思考を深めるためにも書く、ということを大事にしたいと思います。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村