menu

【独立のリアル】会社との意識のズレを感じた日々

今日は私の会社員時代の話です。
上司、先輩、後輩、チームメンバー、他部署の方など、
一緒に過ごすうちに、徐々に意識のズレを感じるようになりました。

 

意識のズレが独立のキッカケに

結論から書きますと、会社で過ごす毎日において感じる意識のズレが、
独立を決意した理由の1つです。

あるとき、

「あ、もうここに自分の居場所はないや」

と感じたのです。

どんな職場にも文化があります。
その文化と自分の意識の間に、価値観の違いなどを感じ始めて、
私は前職を去る決意をしたのです。

 

話の中心はどこにあるか?

どのようなときに価値観の違いを感じたか。
一番のポイントは、話の中心がどこにあるかです。

私は顧客の話をしたかったんです。
顧客が何に困っているのか?
どうすれば、その困りごとを解決できるのか?

商品の企画をする部署にいましたので、このような視点が中心だったのだと思います。
しかし、同じ部署の人間ですら、そうではないことを感じました。

自分の企画が上司に認められるか?
サービスの実行部署に賛同してもらえるか?

意識は社内に向かっていることが実に多かったのです。
どんなに社内で認められる商品・サービスを開発しても、
それが顧客に受け入れられなければ、何の意味もありません。

これが単に私の周囲だけの話であれば、私から働きかけ、文化を変えることができたかもしれません。
でも実際は、ほぼ全社に蔓延した文化だったのです。

 

楽しいと感じることは何か?

もう1つ。何を楽しいと感じるか、です。

会社では、飲み会が好きな人が多くいました。
実は私も飲み会は好きです。

ただ、私が好きな飲み会には、いくつかの条件があります。
プロジェクトなどをやり切った仲間達と、少人数でお互いを称えあう。
そんな飲み会が好きなのです。

逆に言うと、まだ何もやり切っていないのに、親睦をはかるという(私には理解できない)理由で行われる飲み会や、
大人数集まって、あちこちで別々の話をしている、一体感に欠ける飲み会は嫌いなのです。

そんなワケで、なぜこの人と飲んでいるんだろう?と疑問を抱くような、
部署の懇親会などからは、足が遠のきました。

どちらも小さなことに感じるかもしれませんが、
私にとって、仕事をする上で、どういう価値観で働いているのか?何に楽しみを感じるのか?
は、大事でした。

この意識のズレを大きく感じたとき、私は前職を辞めようと思い、
以前から考えていた独立を選ぶことになったのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【質問受付】
ご質問はこちらで受け付けています。
独立を考えているけど、実際のところどうなの?と疑問を感じている方は、
フォームから登録お願いします。
(内容によっては取り上げられない場合もあります。ご了承ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
何だか強烈に喉が痛いです。
早めに手を打たねば。。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

【独立のリアル】組織に振りまわされずに働きたい

独立したら固定費を明確にして、売上目標を立てる

関連記事

  1. このページで運用開始します #464

    おはようございます。渋屋です。今まではアメブロを使って、毎日のブログを書いていました。…

  2. 一発目 #284

    おはようございます。duckです。昨日はIT企業に属する診断士繋がり4名で、情報交換をしました。属し…

  3. 良い顧客とお付き合いしたいのなら、自分のレベルを上げるしかない

    お客様の文句を言っている士業・コンサルタントに出会うと、少しガッカリした気持ちになります。理由は…

  4. 顧客関係の深さ・広さと、商品ラインナップについて

    年明けから3月までは、既存のお客様に対して、今まで以上の深い支援を行ってきました。4月からはそれ…

  5. 3Knot CLUBって何やるんですか? #539

    こんばんは。渋屋です。今日は午前中、肩の治療に行き、お昼から「3…

  6. 【独立のリアル】フリーランスのリアルな一日(アクティブ版・引きこ…

    独立すると、労働時間の概念がなくなります。平日9~17時なんて拘束は当然ありません。今仕事を…

  7. どうしてもセミナー講師になれない人は・・

    「絶対にセミナー講師だけ嫌だ!」という人がいます。■もちろん働き方は個人の自由で…

  8. 未経験の仕事を恐れない

    独立していると、ふいに未経験の仕事を依頼されることがあります。■私の場合ですと、独立…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP