menu

独立して1ヶ月。振り返って良くなかったこと。

独立して1ヶ月が経ちました。昨日の記事では、振り返って良かったことを挙げました。

今日は、逆に大変だったことを挙げてみます。

 

お金の心配が尽きない

独立して、まだ日が浅いので、しっかりとしたビジネスの設計ができていません。
もっと具体的に言えば、集客をして、顧客との関係を作る流れができていません。

これができていないということは、将来の仕事量が読めないということです。
仕事が読めないので、収益も読めません。

世の中には、どう見ても自分のビジネス設計をしないまま働いている
フリーランスが結構いるのですが、私はそうなるつもりはありません。

必要なときに必要なだけのお金を得られるようなビジネスを、
しっかりと育てていきたいと思います。
コンサルとして、顧客に信頼をしていただくためにも、
家族の生活を安定させ、将来に向けた投資(知識労働者は学びが最大の投資)を
行うためにも、ここは最優先事項です。

なお、余談ですが、年初に目標を「死なないこと」と設定しました。

おかげさまで、今年1年くらいであれば、死なないで生きていけそうな予感がしつつあります。
もちろん、そこに甘んじるつもりはありません。

 

時間とカラダ(頭脳)を切り売りしている

現状の私の働き方と言えば、典型的な労働集約型。
自分の時間を割いて、カラダと頭脳を差し出すことで、収益を得ています。

しかし、長期的に見れば、これは問題です。
今は経験を積み、成長するために意図的にやっていますが、
このままだと、ビジネスがスケールしません。

私が休むと売上も下がる。
安心して休むこともできません。

1点目と共通するのですが、しっかりとビジネスを設計し、育てていくこと。
そこには、労働集約型モデル以外の、別のモデルを育てることが含まれます。

 

事務仕事(会計、税金、保険、年金、etc)

個人事業主ですので、会計から保険、年金、税金と全て自分で対応することになります。
まだ全ては対応していませんが、日々の経理は行っています。
既に何度かルールを変更しているので、グチャグチャになりかけました。。

今月から保険、年金系の手続も始まります。
(会社には4月まで所属していたので、5月からが正真正銘のフリーなんです)
その他、季節が来れば税金も対応しなくてはなりません。

いや~、会社員って恵まれていたのですね。
と思わざるを得ません。
そのくらい、面倒と言えば面倒です。

それでも、一度、正面から立ち向かっておいて損はない、と思っています。
会社員のとき同様、ずっと知らないままだったら、、、と考えると、それも良くありません。

知った上で、人に任せるのか?
知らずに、人に任せるのか?

この違いは大きいと思います。
まずは仕組みを理解したいので、必要な学びだと思っています。

 

昨日とまとめますと、大変なこともあるけど、独立して良かった!
・・・とは言い切れません。
1ヶ月ごときで言えるほど、楽な挑戦ではないでしょう。

でも、きっとそう言えるようになる日が来る。
期待を込めて、そう書いておきます(^_^;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】
今日から山梨・富士山方面へお出かけです。
日中は家族と、夜は仕事をします。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

独立して1ヶ月。振り返って良かったこと。

ホームページ設置で大切なこと

関連記事

  1. 自分のメニューがないから苦しくなる

    士業は、見た目に独立していても、実態は2種類に分かれます。 自分の商品・サービスを持って、…

  2. 【独立のリアル】独立して、労働時間は増えましたか?

    独立を目指している方から質問をいただきました。「労働時間は増えましたか?」私の現実と考え…

  3. 【勉強会】告知前に練り込む集客のツボ #551

    おはようございます。渋屋です。今日も早起きできました。小さな3連勝です(…

  4. 『フリーランスのための一生仕事に困らない本』 著者セミナーに参加…

    こんにちは、渋屋です。昨日は公私ともども、お世話になりまくっている井ノ上さんのセミナーに参加して…

  5. 副業(週末起業)時に、もっとやれることがあったのに

    今晩、私の独立の軌跡をお伝えするセミナー(というより勉強会?放談会?)を実施します。隠し事なくリ…

  6. 仕事のどこから人に任せるか? #400

    こんにちは。渋屋です。今日は久々に外出して、息子の空手に行きました。その後、妻と息子は遊…

  7. 見え始めた私の勝ちパターン(方程式)

    ブログを書いて、メルマガを書いて。見る人から見ると、私は「ネット営業の人」なのかもしれません。…

  8. 会社員に戻るという選択肢はあるのか?

    少し前のこと。私の1年後に診断士合格した仲間が独立しました。■ある公的機関での仕事に…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP