menu

密着型マーケティング #436

おはようございます。渋屋です。

今朝は涼しく感じます。
気温差がある日々なので、身体を気をつけたいですね。


以前に顧客情報を活用する必要性について書きました。要約すると

3C・5Forces・SWOTなどのフレームワークを
活用して戦略を立てると、顧客の視点が弱くなりがち

ということです。

したがって、フレームワークを使う際に、
情報元として顧客情報を活用して、
顧客視点を強く取り入ることをお奨めしています。


さらに、スモールビジネスを行っている場合には、
顧客情報を活用する意味がもう1つあります。

今後、スモールビジネスを行う上では、
一層、顧客に密着する戦略が良いだろうと言われています。

顧客に密着する戦略とは、
大衆向けに一律の売り方・商品を押し付けるものとは正反対で、

・個々の顧客のニーズを掴み
・その顧客にあった商品を提案し
・顧客とのコミュニケーションを大切にする

という戦略です。

中小企業診断士のバイブルとも言われる
この本にも、そのようなことが書いてあります。

スモールビジネス・マーケティング―小規模を強みに変えるマーケティング・プログラム/中央経済社
Amazon.co.jp

大企業と比較して体力のないスモールビジネスでは、
価格や提供速度を追求したビジネスモデルは
実現不可能に近いです。

むしろ個々の顧客を大切にして、
そのような対応を好む顧客を育てていきましょう、
という戦略になります。


この戦略を実現する上では、顧客情報の活用が必要です。

・それぞれの顧客が何を望んでいるのか?
・次に買いそうなものは何か?
・コミュニケーションの元となる、
顧客と自社のこれまでのやりとりはどのようなものか?

私が今まで書いてきたことのほとんどは、
この密着型マーケティングを実現するための手段と
考えられるでしょう。

■終わりに
以前にも書いたことのある診断士受験生向けの問題作成を
正式に行うことが決まりました。

時間はかかる作業ですが、
受験生のためにも、自分の起業のためにも
頑張りたいと思います。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村

自分のフィーリングが一番大事 #435

顧客情報活用のまとめ #437

関連記事

  1. 自分自身と向き合う機会を取っていますか?

    外部環境分析として、PEST分析(政治、経済、社会、技術)をすることがあります。私は主にITの変…

  2. 人を応援する仕事で、自分が元気になる

    もう1ヶ月も前のことです。私の前に、悩んでいる女性経営者がいらっしゃいました。&nbsp…

  3. このブログが ”biz-it-base” な理由。迷…

    マニアックな人しか気にしていないと思いますが、本ブログのドメイン名は ”biz-it-base.co…

  4. 皆に支えられています #562

    おはようございます。渋屋です。昨日、義父の実家に7泊してきた息子が帰って…

  5. 一貫性という武器 #248

    おはようございます。duckです。旅行4日目。最終日です。昨日は熊本から小倉方面に移動し、スペースワ…

  6. 私のブログに、セルフマネジメントの記事が多い理由

    このブログには、「経営・セルフマネジメント」というカテゴリがあります。このカテゴリの記事が、実は…

  7. 変化・成長したいなら、最初に「おこづかい制度」から抜け出そう

    今後の変化・成長を狙うなら、お金と時間の投資が必要になります。現状と同じことを繰り返していても、…

  8. 今更ながらに目標設定

    昨日も書きましたが、既に新年明けて1週間以上経っていますが、ちゃんと目標を可視化しておかないと・・・…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP