menu

【履歴書】 積み上げ式が強みになるまで #590

こんにちは。渋屋です。
昨日の30km RUNのダメージが全身を襲っております。身体が重いです。。。
ただ、故障のような痛みは無く、単なる疲れのようです。

休憩を挟みながらとは言え、合計5時間以上も運動した割には、疲れも軽いように思います。
この1年程度、少しずつ走ってきたことの効果が出始めたのかもしれません。
ランニングこそ、私の強みである積み上げ(=コツコツ努力型)が効いてくる分野でしょうから。

 

■ふと、私がこのように積み上げ式を強みとするまでの変遷を振り返りたくなりました。

上田さんの履歴書シリーズのように(^^;

幼い頃まで振り返ってみて、最初の積み上げ(=コツコツ)を発揮したのは、確か小学校2年生のときだったと思います。
どういうキッカケだったのか?は、全く覚えていません。
ただ、夏休み中、毎日ハーモニカの練習をしていたのです。

今、息子や近所の子供達が、縄跳びの練習をしているのを見ています。
子供は吸収が早く、コツを掴んだ途端、一気に上達していきます。

 

■当時の私も同じだったのでしょうか。

夏休みが終わり、2学期が始まると、ハーモニカがクラスの中で圧倒的に上手になっていました。
練習を重ねた効果が現れたことを、素直に喜んだことを覚えています。

もちろん、このときに「自分の強みは積み上げることだ」なんて認識するわけもなく(^^;

ただ、効果が現れたことを単純に喜んでいたのです。
今になっても覚えているということは、よほど嬉しかったことなのでしょう。
そして、単に上手になったことを覚えているのではなく、その背景に夏休み中の毎日の練習があったことも覚えているとは。

 

■こうして、私の強みが「積み上げ式」になる、最初の一歩が始まったのでした。

皆で何か、新しいことにチャレンジしたとき、人より上手に出来たことはほとんどありません。
むしろ不器用なので、なかなか上手に出来ないことの方が多かったように思います。
そうだからこそ、この小学2年生当時に無意識ながらも記憶した、「積み上げ」は効果につながる、ということが後々の人生にも効いてきたのかもしれません。

 

■終わりに

台風はどこに行ったのでしょう?
朝は雨が降っていましたが、すっかり晴れてきてしまいました。
1日の予定を大幅に変えたのですが、、、

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

積んで、積んで、積み上げて #589

【3Knot】「変化するために必要なこと」 と 「変化を邪魔するもの」 #591

関連記事

  1. 新たな出会い #669

    おはようございます。渋屋です。■新たな出会いを求めて昨日は、今後の活動に…

  2. サプリメント的な学習の限界と、学びの4段階

    学びは大きく分けて、2種類あると考えています。この2種類を意識して使い分けることで、本物の実力を…

  3. 順序良くやろう #117

    こんばんは、duckです。ゴールデンウィークに受けた、鮒谷さんの3日間セミナーから、早1ヶ月…

  4. 変化を邪魔するもの #593

    おはようございます。渋屋です。昨日は3連休も終わり、業務の1日でした。…

  5. 大企業のボトルネック #256

    おはようございます。duckです。昨日は長い連休明けの初仕事。予想通り、強烈な引力で現実に引き戻され…

  6. 心のつながり #190

    おはようございます。duckです。昨日、義理の祖父が亡くなったとの連絡が入りました。もう80数歳です…

  7. AERAから得たもの #644

    おはようございます。渋屋です。■AERA購読このところ、AERAを読むよ…

  8. 出版企画書の状況 #344

    こんにちは。duckです。昨日の記事で書きましたように、ロールモデルとなる人の情報に毎日触れられるよ…

最近の記事

PAGE TOP