menu

【3Knot】暗闇で感じる人の温かさ

こんにちは。渋屋です。

 

昨日は3Knot CLUBの【大人の社会科見学】、『ダイアログ・イン・ザ・ダークに総勢8名で参加してきました。

参加頂いた皆様、ありがとうございました!

 

ダイアログ・イン・ザ・ダーク』は、暗闇のスペシャリストである視覚障害者に案内されて、徐々に目をならしながら、全く光のない世界に入って行くところから始まります。

 

今回のテーマは「東北の祭」。

暗闇を進んでいくと、草木の香りを感じます。

まだ慣れずに、足元を気にしながらノソノソと進んで行くと、突然、葉っぱが眼に入り、驚いてしまいました。

このときはまだ、眼を開けながら歩いていたのです。

 

徐々に暗闇に慣れつつ進んでいくものの、人の声、手の案内が無ければ、とても進むことが出来ません。

そして、自分がここにいることを主張しなければ、周りにも迷惑をかけてしまいます。

私が黙ったまましゃがんだりすれば、周りの人が私につまずいて、転んでしまうかもしれません。

 

全員がそのような環境に居るので、自然と助け合いの気持ちが芽生えてきます。

自分が何をしているのか、常に実況中継しながら、困ってそうな人に手を差し伸べていきます。

普段なら、気にも留めない段差をお互いに教え合ったりするのです。

 

暗闇という不安・不自由の中で最も助かったのが、人の温もりでした。

導いてくれる手と声を、ここまで安心に感じたことはありません。

これは、子供の頃、親と手をつなぐことと、同じような感覚だったのかもしれません。

普段は一人で判断して動けるとしても、視覚を奪われれば、あっという間に弱い自分が露になります。

しかし、この弱い自分こそが本当の自分なのだ、と素直に感じたのでした。

 

弱い自分を、人が助けてくれる。

その助けてくれる人を、自分が助けることもある。

これは、今では感じる機会が減ってしまった、人間社会の根本的なことなのかもしれません。

 

高度社会になり、個々人が強くなり、それに伴って周りへの配慮も少なくなってしまったのだろうな・・・

そんなことを、視覚を奪われながら感じたのでした。

 

暗闇から出た後に3Knot CLUBメンバーは場所を変えて懇親会へ。

 

IMG_1368

 

多くの個性溢れる参加者が集まり、少し遅い時間まで、楽しく会話が続いたのでした。

改めて、参加頂いた皆様、ありがとうございました!!

 

またこのようなイベントや、勉強会を企画しますので、奮ってご参加下さい!

 

===

今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

決断のスピードを上げる #574

動き続けると引力が生まれる #576

関連記事

  1. もっと分かりやすい事例を!

    昨日に引き続き、第2回「ITでスモールビジネスを元気にする会」のレポートです。昨日も…

  2. セミナー主催のシェア会を行いました

    昨晩、8月に『セミナー主催』セミナーに参加頂いた方々と集まり、人生で初めて主催したセミナーの感想…

  3. 【3Knot】「子どもとの関わり方」レポート

    こんにちは。渋屋です。昨日、主催した勉強会のレポートです。3Knot C…

  4. 第2回「ITでスモールビジネスを元気にする会」を行いました

    「ITでスモールビジネスを元気にする会(未だに仮称)」を開催しました。昨年12月20日に行った第…

  5. 【セミナーレポート】独立時に仕事獲得に困らない営業・商品・情報発…

    昨日の午後、セミナー『独立時に仕事獲得に困らない営業・商品・情報発信術(週末版)』を行ないました。…

  6. ビジネスを安定させるためのマーケティングとは?

    先週行なったマーケティング塾の内容をご紹介します。リソースの限られている中小企業においては特に、…

  7. 【セミナーレポート】独立時に仕事獲得に困らない商品術

    昨晩、「独立時に仕事獲得に困らない商品術」のセミナーを行いました。「営業術」に続く第2段です。…

  8. スモールビジネスに「顧客管理」は必須である

    昨日は「ビジネスモデル別セミナー!士業におけるCRM活用のポイント」と題したセミナーを行いました。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP