menu

「分かる」ということ #230

こんばんは、duckです。

今日も帰宅が遅くなってしまいました。
なかなか仕事の「石の目」に到達出来ません。
明日こそは早く帰れるようにしたいです。


今日、あるエンジニアの人と話していたときのことです。

新技術を実装した製品に触れて、そのエンジニアの方が「ようやく分かりかけた」と言いました。
このエンジニアは、社内ではこの技術分野に関して、ナンバー1の方です。

別に製品に触らなくとも、アーキテクチャやマニュアルを読めば、少なくとも私よりも何倍も深く理解しているはずです。
にも関わらず、「ようやく分かりかけた」としか言いません。

私はエンジニアを卒業してから特に、新製品・新技術を学ぶときには、

・全体を俯瞰できること
・利用するユーザにとってのメリット/デメリットを把握すること

に集中してきました。技術の詳細よりも、この2点に集中することによって、多くの製品・技術を短時間で学んできました。
そのため、「大体分かった」と言うことが多いのです。

今日、冒頭のエンジニアの一言を受けて、プロフェッショナルは簡単に「分かった」などと言わないことが分かりました。

「分かる」というときの理解レベルが、圧倒的に深いのです。

エンジニアを卒業して以来、「大体分かった」を増やしてきた私ですが、

・深く理解したいこと
・要点を押さえたいこと

の2点は明確に使い分けるべきだと感じました。

深い理解レベルの柱を1本でも打ち立てていきたいです。

今日も素晴らしい1日になりました。感謝!!

インプットとアウトプットの両立 #229

新しい分野を把握するには #231

関連記事

  1. 顧客情報活用のまとめ #437

    おはようございます。渋屋です。3月25日のブログ以降、顧客情報活用の記事を多く載せてきました。…

  2. 結局、積み上げが成否を分ける

    こんばんは、渋屋です。昨日の朝、風邪っぽさを感じていたのに無視してウォーキングしたためか、風…

  3. お客様は先生 #270

    おはようございます。duckです。昨日は久しぶりにお客様先でミーティングでした。非常に技術に詳しいお…

  4. 付加価値 #130

    こんばんは、duckです。今日は酔っ払いです。終電で帰宅していたのですが、途中下車してタクシーで帰っ…

  5. 変わりたいあなたに、ジワジワと基準値を上げていく方法

    おはようございます。渋屋です。常日頃から、「変わりたい」と思っている人は多いと思います。…

  6. 目覚めるアタマとカラダ #340

    こんにちは。duckです。今朝は1年数か月振りの人間ドック。空腹が我慢できなくなりそうだったので、今…

  7. 基本から入ろう #458

    おはようございます。渋屋です。先日買った、GPSランニングウォッチ GARMIN ForeA…

  8. うれたま先生の本は全部面白い

    この本を読み終えました。白いネコは何をくれた?/佐藤 義典¥1,575Amazon.co.jp…

最近の記事

PAGE TOP