menu

数字の破壊力 #213

こんばんは、duckです。

今日は先輩(元上司)で、以前まで同じ部署で働いていた方と、偶然にミーティングで一緒になりました。
私が会社の中で最も尊敬する方なのですが、相変わらず、広い視野を持ちつつも現場で起きていることを把握されており、その両立が出来ていることに驚きました。

私と同じく、1年半前に前の部署から異動し、別々の部署に配属となりました。
先輩も今の部署で1年半しか過ごしていないハズなのに、今の私とあまりに異なり、刺激を受けました。

もっと成果に強い拘りを持って仕事していきます!


その先輩と一緒だったミーティングにて、数字で説明することの威力を、改めて感じたのでした。あるとき、社内の現状を共有したかったのですが、その先輩が、

「月間の○○は何件です。そのうち、Aという結果になっているのが何%、Bという結果になっているのが何%。平均対応時間は何分です。ただし、あくまでも平均なので、Cという状況になっているときの対応時間は平均、何分になります。」

と、さらっと説明。その場に居た全員が、あっという間に現状と課題を把握したのでした。その後のディスカッションがスムーズに進んだのは言うまでもありません。

やはり、適切に数字を使った説明には、破壊力があるな~と感じました。

特に今日のミーティングは、担当する業務が全く異なる人達が集まったミーティングでしたので、曖昧な説明では全員の認識がずれるところでした。

私ももっと日々、大切な数字をウォッチして、それをいつでも語れるようにしておきます。そのための仕組み作りもしなければ。

今日も一歩前進出来ました。感謝!!

経営支援はじめの一歩 #212

味方か敵か? #214

関連記事

  1. 【私の履歴書】標準化&プロジェクトマネジメントから生まれる次なる…

    私のキャリアを少しずつ辿っている「履歴書」シリーズ。管理職になった私は、仕事が個人に大きく依存し…

  2. 名刺の管理

    昨日につづいて、小ネタを・・・皆さん、名刺の管理はどうされていますか?私は今まで、プライベートで…

  3. 「目的」と「次の行動」を明確にすれば、読書の質は劇的に上がる

    本を読むとき、何も考えずにダラダラと読んでいませんか?何でも読めばいいというわけではなく、(少な…

  4. 環境変化

    今回は環境の変化について書きます。昨晩、妻と4年振りくらいに、二人でレストランで食事をしました。…

  5. コンサルタントの立ち位置 #221

    こんにちは、duckです。まだ少し先の話ですが、12月に中小企業の社長向けに、人材育成のセミナーをさ…

  6. 【アップグレード!!Vol.9】LAN案件で管理・調整能力を身に…

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  7. 働き方のフレームワークで、自分のゴールを見定める

    こんにちは、渋屋です。今日2回目の投稿です。昨日の記事(働き方の…

  8. 「日本沈没」を回避するために、国民総「ゆでガエル化」を気をつけよ…

    昨日、フィットネスクラブのプールに行ったときのこと。祝日の午前中だったこともあり、そこにはご老人…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP