menu

謙虚さが人を成長させる

こんばんは、duckです。

4月は新組織のスタート。
今の会社で12年目を迎えた今年の春も、新たな人との出会いがあります

そんな中、ある偉い方のプレゼンを聞いていて、とても残念に思いました

謙虚さが全く感じられないのです。

自信を持つことは素晴らしいことですが、それと驕ることは異なります

謙虚さがなくなるということは、自分に満足しているということです。
現状の自分に満足し、驕ってしまった方は、それ以上成長することはありません
この変化の激しい時代において、成長(=変化)することが出来なくなった人がどうなっていくかは書くまでも無いことでしょう。

私がこれまでに出会った著名な方々は、皆さま非常に謙虚でした。
出会った当時は理由が分からず、疑問に思っていました。

しかし、謙虚であったからこそ、

自分に足りないものを自覚しているので成長に貪欲
人からの意見を素直に聞ける
意見を言う人も、謙虚な人には意見を言いやすい
聞いた意見を取り入れて成長し、結果を残していく

という、良いサイクルがまわっていたのだと思います。

それに、謙虚な人は美しいですよね。
既に十分実績を出しているのに謙虚になれる余裕がカッコいいな、と思います

目的を持ってミーティングに飛び込もう

仕事とプライド

関連記事

  1. 子育ての終わりはいつなのか?

    今日の記事は、親バカなネタを含んでおります。嫌な方はこのままページを閉じて下さい(笑)新…

  2. 私の命は残り何日? #617

    こんばんは。渋屋です。今日は、大学時代の後輩と、近況報告をしながら横浜R…

  3. 休息のとり方 #450

    こんにちは。渋屋です。昨日は午後から野毛の大道芸に行ってきました。色々と見ましたが、…

  4. 働き方のフレームワークで考える、私がフリーランスになる理由

    以前、本ブログで4つの働き方を考えるフレームワークをご紹介しました。(働き方のフレームワークで、…

  5. 1ヶ月連続の壁

    こんばんは、duckです。アメブロに引っ越してきて、ブログを再開したのが昨年の10月末。…

  6. 1年前との比較 #444

    おはようございます。渋屋です。今日はブログを書く時間の変化に見られる、1年前と最近の比較…

  7. 人の心を科学するMBTI #468

    おはようございます。渋屋です。昨日は3ヶ月ぶりに経営人倶楽部に参加。…

  8. 【新年のご挨拶】変えないことと、変えること

    新年、明けましておめでとうございます。帰省している妻の実家は、雲一つない快晴です。近所の神社…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP