menu

新事業を立ち上げるときに一番大事なこと

LINEで送る
Pocket

新事業の失敗を見ると、良く見るパターンがあることに気づきます。
コンサルタントが居るような事業に良く見られる、残念なパターンなのです。

 

事業を立ち上げるときに考える3つの要素

事業を立ち上げるときに考えたい要素は、3つあります。

  • 自分がやりたいこと
  • 自分ができること(他者に価値を提供できること)
  • 望まれること(他者が望んでいること、困っていること)

当然のことながら、この3つが重なっているところで新事業を立ち上げられるのが理想的です。
ただ、実際問題、そう上手く行くわけでもありません。

 

支援者ごとにサポートする主な場所が異なる

コンサルタントが新事業に絡む場合、その多くは市場から「望まれていること」に偏りすぎてしまいます。
市場のニーズは調査をすれば分かりますし、マーケティングデータも発表されています。
コンサルタントは顧客に確実な成果を挙げてもらいたいという思いが強いので、間違いのない方向に引っ張りたがるからです。

ヘッドハンターや転職エージェントなどの人材系は、できることに偏りすぎると感じています。
今までのキャリアの棚卸を行い、今までの自分が積み上げてきた強みをしっかりと活かそうとするからです。

カウンセラーは自分のありたい姿を大事にします。
本当は何をやりたかったのか、自分の深層心理にアプローチすることを支援してくれます。

このように支援者ごとに主にサポートする範囲にズレがあるように思います。
(完全に私の私見で、裏付けのデータなどはありませんが・・)

新事業を立ち上げるのは経営者や起業家です。
その支援をするのは多くの場合、一点目のコンサルタントです。
したがって「望まれること」が強くなりすぎて、「できること(その企業の人材・技術などの資源)」が次点、
最後にようやく「(経営者・起業家が心から)やりたいこと」が確認されます。

この優先順位こそが、新事業を失敗させる原因なのではないか?と考えているのです。

 

新事業立ち上げに最も大切なこと

この3つのうち、最も大切なのはどれでしょうか?

私は「やりたいこと」だと考えています。
どんなに市場から望まれていることで、しかも自分(自社)が「できる」ことであったとしても、
自分自身が「やりたい」と感じていなければ、どこかで行動は止まってしまいます。

既に軌道に乗った事業と異なり、新事業は失敗や紆余曲折の連続です。
そのようなときに、動き続けるエネルギーとなり得るのは、経営者自身が心底から「やりたい」と思っていることでしょう。

ただ、「やりたいこと」を扱うのは、コンサルタントと呼ばれる人たちは苦手なのです。
目に見えないですから。
左脳的分析から「やりたいこと」は見つからず、静かに自分の心と対話することで見つかるものです。
(一方で「やりたいこと」を扱うのが上手なカウンセラーは新事業立ち上げの現場には、普通いません)

マインドフルネスなどが注目されているのも、そういう理由からくるものでしょう。
新事業の立ち上げが上手い会社は、左脳だけに偏らず、自分自身を感じることにも注力しています。
私が「インサイトマップ・セッション」を行う理由は、私のような左脳寄りの理屈人間が、深層心理と対話するのに有効なツールだからです。

実はこれからマインドフルネスや禅を学ぼうかと思っています。
先月に短時間のワークには参加したのですが、これから頻度を増やしていきます。
(来週も鎌倉に禅をしに行きます)

左脳も右脳もバランス良く使う。
市場(望まれること)も独自資源・強み(できること)も、そして当然、自分のやりたいことも見つめていきます。
特に「やりたいこと」を心の底から、腹の底からやりたいと感じられるかどうか?
経営者に、こういうところをしっかりと対話できるように、自分のあり方を変えていきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
今日は横浜トライアスロンです。
昨日セッティングしてきたバイクが雨・風でおかしくなっていなければ良いのですが。
存分に楽しんできます!

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

PDCAをまわせないものは成長できない

2度目の正直:横浜トライアスロン完走記

関連記事

  1. Facebookが怖い? #485

    こんばんは。渋屋です。今日は息子の空手に付き添い、そのまま自宅マンション…

  2. Samurai Venture Summitへ行ってきました!

    こんばんは、渋屋です。今日はサムライインキュベートさんが主催のイベント「…

  3. 管理会計 #456

    おはようございます。渋屋です。5日振りに息子が帰ってきました。家の中に活気が戻ってきて、…

  4. ランニングと経営に共通するフレームワーク

    フルマラソンを初めて走ってから2年以上経ちました。7回フルマラソンを完走し、全てのレースで自己ベ…

  5. やっぱり廃棄からしか始まらない

    ドラッカーは言いました。現在行っていることの廃棄は体系的に行なわなければならない。(『ドラッカー…

  6. 創業期・新規事業とシステムの関係を考える

    会社の創業期、あるいは新規事業の立ち上げ時期、今の時代だと何らかのシステムが必要になることが多々…

  7. 専門バカにならないために

    こんにちは。渋屋です。日々、マネージャとして仕事をする中で、人はどうして…

  8. 事業が伸びないのは、パクリが足りないから

    昨日は、何かを身につけるなら、まずは誰かから学び質を高め、そして量をこなす必要があることを書きました…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP