menu

ビジネスの肝は期待値コントロール

LINEで送る
Pocket

以前、メンターの一人に

「ビジネスの肝は何ですか?」

と質問したことがあります。


その答えは、

「期待値コントロールっすよ~」

でした。(飲みの席だったので、軽~い回答、、)

軽~い回答でしたが、
後になって考えれば考えるほど、的を射た回答だと思うのです。


顧客の期待値を高め過ぎると、
集客は上手くいくかもしれませんが、

お越し頂いた顧客は、サービスレベルの低さに
2度と来なくなってしまうかもしれません。

逆に期待値が低すぎると、
そもそも顧客がお越し頂けなくなってしまい、
商売になりません。


そう考えると、期待値を絶妙なところに設定できると、
顧客に関心を持って頂きつつ、
サービスにも満足して頂けるようになります。

言うは易し、行なうは難し。

いい練習相手は、配偶者だったりします。
期待値を低め低めに設定し、
それをほんの少しだけ超える。

ただ期待値設定が低すぎると、
最初から「ダメ夫・ダメ妻」の烙印を押されてしまいます。。

こちらも絶妙なコントロールが必要なのですが、
顧客と、果たしてどちらが難しいのでしょうか。

ビジネスの肝だけに、永遠のテーマだと感じています。



【セミナー】
12月18日(月)経営塾

やり方(ノウハウ)とあり方(To Be)のバランス

ふとしたキッカケで、見える世界は変わる

関連記事

  1. 独立して、いくらの売上が必要ですか?

    あなたは、毎月いくらの売上が必要ですか?■セミナーやコンサルティングのときなど、この…

  2. タダでも顧客の声をもらいに行く

    昨日、コンサルタントとして独立するのであれば、「プロフィール・サービスメニュー・顧客の声」…

  3. 連休中をどう過ごすか?

    もうすぐ連休に入ります。(注:この記事はメルマガ配信後、1ヶ月後に再掲載しています)あなたは…

  4. 早くも1年の4分の1が終わりますね

    2017年、4分の1が終わろうとしています。年間の目標に、どれだけ近づけているでしょうか?(…

  5. 顧客のことをどれだけ知っているか?

    自分の顧客が誰か?を定義できたら、次に確認すべきは、顧客のことをどれだけ知っているか?…

  6. 売れない理由・・

    昨晩、あるコンサルタントと情報交換をしていて改めて感じたことがあります。■売れない理…

  7. トンネルには必ず出口がある

    3月のことですが、久しぶりに月間売上高の最高記録を更新しました。■去年の夏が終わる頃…

  8. 商品を作るときの視点

    商品を作るとき、1つ1つの商品に着目することも大切ですが、それ以前にその商品の「位置付け」を…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP