menu

私がこのメルマガで作りたい世界

LINEで送る
Pocket

私は士業を中心に、
コンサルティングをビジネスの軸として
活躍されたい方を支援するために、
このメルマガを始めました。


なぜ、そんなことを始めたのか?

努力して勉強を重ね、
スキルを身に着けているはずの士業が
社会で活躍できないのは、社会的損失だと思っているからです。

独立直後、初めて訪れた公的機関の仕事で見た光景は、
(私には)あまりにも痛々しいものでした。

国が作ったルールをしたがうこと、
顧客である企業にも、そのルールにしたがうよう、
指導することが仕事でした。

システムがあれば、誰でもできる仕事です。
この経験を積んだからと言って、
将来につながるような仕事でもありません。
(私には、そのように見えました)

にも関わらず、そのような仕事に、
多くの行政書士・中小企業診断士が群がっていました。


厳しい試験を突破して取得した資格を活かして、
やりたかった仕事は、これなんだろうか?

本当はもっと、経営者が心から悩んでいることに応え、
小さくとも元気な会社を増やしたいんじゃないだろうか?

顧客が、顧客を支援する自分が、輝く将来を描きながら、
受験勉強を頑張ったんじゃないだろうか?

私の中で、疑問・質問が飛び交いました。

そして2つのことに気づきました。

1つ目は、気づかないうちに業界の常識に染まっていること。
「これが中小企業診断士の仕事なんだ」
というように、思考停止に陥っている人が多いのではないか?

2つ目は、営業力さえあれば、
自分らしいサービスを提供したいと思っている人もいること。


私は、せっかく独立した(する)のであれば、
自分らしさマックスで、楽しく働きたいと思っています。

そのためには、自分が長くお付き合いしたい顧客と出会い、
自分が提供するサービスを、
適正な価格で、価値だと感じてもらう。

コンサルタントとして、しっかり顧客に貢献し、
その結果に誇りを持ちながら、自信を持って働く。
もちろん、自分が望むように稼ぎながら。

中小企業診断士は、日本で約2万人登録されています。
まずは、このうち1%(200人)を、
そういう存在に変えていきたい、と思っています。

もちろん、他の士業とも楽しく連携していきたいですね。
想いを同じくする方であれば、
別に中小企業診断士だけにこだわりません。

自分らしく働き、稼ぐコンサルタント、
200人が集まるプラットフォーム。

このメルマガが目指している世界は、
そのようなものです。



【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

情報発信に完璧を求めてはいけない

中小企業診断士とブログの関係

関連記事

  1. 社長が積極的に卒業する時代

    このところ、社長が会社を卒業するケースを何件も見ました。■どのケースにも共通しているのは…

  2. 案件を作る仕組みづくり

    1年半ほど支援しているお客様ですが、恐ろしい勢いで案件数が増え、売上が3倍くらいになってきました…

  3. 直接営業、はじめの一歩

    士業の営業力について書き続けています。基本的に士業の営業力は致命的だということ。そして間接営…

  4. セミナー主催のシェア会を行いました

    昨晩、8月に『セミナー主催』セミナーに参加頂いた方々と集まり、人生で初めて主催したセミナーの感想…

  5. 顧客グループが生む雰囲気

    一昨日、仲間達と話していて「あるある!」と感じた話を。■数ヶ月前にあるセミナーに行っ…

  6. セミナーを成功させるコツ

    昨日のメルマガでは、独立を目指すなら、セミナーを始めてみよう、と提案しました。■…

  7. インサイトマップに来る顧客の傾向

    「インサイトマップ・セッション」リリース後から次々とご依頼をいただいています。「何それ?…

  8. 夢を発掘するためのコンサルティング

    前回は、夢を見せることはコンサルタントの大切な仕事であることを書きました。■知識や体…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP