menu

【アップグレード!!Vol.44】お客様に提案したいネットワーク(続き)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【アップグレード!!ネットワークエンジニア】
            (毎週月曜日発行)2009.12.21 Vol.44
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メールマガジンは、
 ネットワーク技術を中心としたエンジニアを対象に
  ○技術スキルだけではなく、他にどんなスキルが必要なのか?
  ○技術スキルを、どう身につけていけば良いのか?
  ○各スキルを、どう使っていけば良いのか?
 総合的なスキルアップの方向性を示すによって、
 【『現場で活躍する』さらに上のステップ】
 を目指して頂くために、
 毎週月曜日に配信しています。
----------------------------------------------------------------------
◆INDEX◆
 1.はじめに
 2.お客様に提案したいネットワーク(続き)
----------------------------------------------------------------------
◆はじめに◆
 おはようございます。Ritz(リッツ)です。
 最近、ようやく大人(?)になってきたのか、
 人文系科目を学びたくなってきました。
 一番知りたいのが、日本の歴史です。
 学生の頃は、明らかに理系に偏っていたので、
 歴史などは、相当苦手な科目でした。
 まずは歴史小説を読もうと、Amazonでまとめて購入しました。
 年末年始は、コレで過ごそうかと思います。
----------------------------------------------------------------------
◆お客様に提案したいネットワーク(続き)
 前回より
 『提案したいネットワーク』
 のイメージを持っているか、否か、について書いています。
 持っていない場合、以下のような回答が返ってきそうです。
 ○普段から、概要設計まではお客様で行っており、
  自分の会社はそれを受けて、設計・構築・保守を行うだけなので
 ○自分は、会社の中で、提案する立場に無い
 ○お客様のネットワーク構成を分かる立場に無い
 ○お客様のネットワーク構成を知っているが、
  特に問題は無いから、このままで良い
 前回も申し上げましたが、ご自身が少しでも関係するお客様に対し、
 提案したいモノが無い場合、それは大きな問題と言えます。
 最初の2つは前回コメントしましたので、今回は残り2つです。
 ○お客様のネットワーク構成を分かる立場に無い
 何らかの形でお客様のネットワークに携わる場合、
 構成を知る機会が全く無い、ということはありません。
 例えば、あるスイッチのポートで、Vlanの設定変更をするだけでも、
 そのスイッチの設定全体を知ることは、通常可能です。
 その設定を見るだけでも、
 ・何故、こういう設定にしているんだろう?
 ・きっと、上位のスイッチとは、こんな感じで接続されているはずだ
 ・ここの設定は間違えているように見える
 ・お客様の設定ポリシーは、このようになっているのか
 など、感じることは多々あります。
 構成図を見る機会があれば、なおさらです。
 すなわち、ほとんどの場合において、構成を知りえないということは
 少なく、ネットワークエンジニアであれば、知る機会は十分に
 有り得ると思います。
 その機会を十分に活かして、提案につなげていくべきです。
 ○お客様のネットワーク構成を知っているが、
  特に問題は無いから、このままで良い
 現状、問題が無いからと言って、完璧なネットワークであるとは
 限りません。潜在的な問題を抱えている場合もありますし、
 将来的なニーズを満たしていないかもしれません。
 現在のネットワークに問題が無いのであれば、なおさら、
 より有効に活用して頂けるような提案を、お客様にするべきです。
 なお、将来的なニーズを把握するためには、
 日頃からお客様と会話をし続けることが大切です。
 お客様の何気ない一言から、ヒントを得て、
 お客様本人すら気付いていなかったニーズを引き出すことが出来るか?
 そういう気持ちが大切だと思います。
 なお、前回紹介した2つも含めて、全ての項目について
 言えることですが、提案をするためには、
 常に新しい情報を仕入れることが必要です。
 提案が出来ないということは、新しい情報を仕入れていない、
 すなわち、勉強していない、ということです。
 また、提案というのは、お客様より依頼されてするものでは
 ありません。特に既に関係のあるお客様に対しては、
 常にベンダー側から、積極的な提案をすべきです。
 これまで多くのお客様に接してきましたが、
 『もう提案は十分です』と言われたことはありません。
 逆に、『もっと提案して欲しい』そうです。
 ただし、お客様のことを考えず、自分が売りたいだけのものを
 押し付けるのは、提案でも何でもありません。
 その点だけ注意するようにしましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<今号のポイント>
 ○お客様に提案したいネットワークを常に考える
 ○提案するには、常に情報を仕入れることが重要
 ○自分の考えを押し付けるのではなく、顧客との会話が大切
 今回(Vol.44)の内容はいかがだったでしょうか。
 是非、こちらまでご意見をお願い致します。
 http://form.mag2.com/thapitraph
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
 『クラウド』もはや、知らない人はいないと思いますが・・・
 普通の新聞にも出てくるキーワードとなった『クラウド』。
 もちろん、IT関連雑誌や、Webなどでは、日々見かける言葉です。
 では、クラウドとは何でしょうか?
 今日、お客様から聞かれたら、あなたは何と答えますか?
 ●クラウドの衝撃――IT史上最大の創造的破壊が始まった
 http://www.amazon.co.jp/dp/4492580824/ref=nosim/?tag=ritz0c-22
                                 [PR]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集後記
 もうすぐ1年が終わります。
 毎年思いますが、時間が経つのは本当に早いです。
 今月は忘年会含め、飲み会が多く、生活が乱れてしまいました。
 仕事の仲間や、その他人脈も大切にしたいので、
 飲み会と生活のバランスを、上手く整えるように、
 コントロールしていきたいと思います。
 ご購読、ありがとうございました。

心構えから自分を変える

【アップグレード!!Vol.45】作りかけの資料を共有する

関連記事

  1. なぜ顧客情報活用なのか? #421

    おはようございます。渋屋です。昨日はお客様にとある説明をするために、名古屋に行ってきまし…

  2. 恐怖 #187

    おはようございます。duckです。ブログを書く時間が朝になったり、夜になったり。早く朝の活動を安定的…

  3. 顧客の人間関係を掘り下げる #417

    おはようございます。渋屋です。昨日は週末起業大學にて、起業家に必要な法務・会計・税務知識…

  4. 世界が変わって見えてきた #348

    こんにちは。duckです。昨日も書きましたが、昨日は社内業務として1日講師をしました。当然、準備もあ…

  5. セミナーを開始します #439

    おはようございます。渋屋です。息子を保育園に送った後、出勤前に1時間程度、自分の時間を確…

  6. 自尊心 #133

    こんばんは、duckです。今日も忙しい一日でした。卓球仕事もたくさんありましたが、それ以外に自分を成…

  7. ビジネスプラン #216

    こんにちは、duckです。今日は息子が熱を出したため、急遽、テレワーク(自宅で仕事)です。こういうと…

  8. 生活リズムを整えるには・・・

    こんにちは、duckです。桜が咲いているのに、どうにも寒いと感じています個人的には、もうちょい暖かく…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP