menu

マーケティングと営業を科学する

小さな会社を支援するなら売上アップの支援は欠かせません。
中小企業白書における中小企業の倒産原因は、ずっと「販売不振」が圧倒的多数です。

販売不振

コスト削減も大事です。
社内コミュニケーションも大事です。
経営理念(ミッション)やビジョンを明確にすることも大事です。
ただ、上記の現実がある限り、小さな会社を支援する私たちは、売上向上から逃げてはならないと思うのです。

 

経営コンサルタントは売れてナンボ

小さな会社を支援する前に。
まずは経営コンサルタントである私たち自身が売れなければなりません。
このブログでは何度も書いてきたことですが、

  • サッカーのコーチはサッカーが上手
  • プレゼンテーションの先生はプレゼンが上手い
  • なのに経営コンサルタントは経営が下手??

という疑問を何度も見てきました。
売れていない経営コンサルタントに仕事をお願いしたい経営者はいないでしょう。
安心して仕事をお願いするためには、売れている経営コンサルタントである必要があります。

もし売れていないということを社長に感じられてしまったら、
足元を見られ、値切られつつ作業屋としてこき使われてしまうかもしれません。
(良い社長だったらこんなことをせず、単に発注しないだけでしょう)

 

顧客の売上向上のためには、マーケティング・営業を科学する

というわけで、私たちは、自分自身が売れるためにも、顧客の売上を向上させるためにも、
マーケティングや営業を「科学的に」学ばなければなりません。

なぜなら、自分自身が実践した上で、顧客にもそれを再現してもらおうとすれば、
勘や人脈に頼ったマーケティング・セールスでは成り立たないからです。

誰でもやれば再現できる【マーケティング方程式】を立てなければならないのです。
私の場合は、知識やノウハウを売る個人ないしは小さな会社が成功するための
マーケティング方程式の精度を高めていきたいと思っています。

 

私自身がマーケティング方程式の実践者になります

既に方程式の概略はできていて、自分自身の数字も取り始めているところです。

例えば潜在顧客に何人会ったか?
先日発行を開始したメルマガに何人の登録があったか?
他にも幾つかの数字を毎日、記録するようにしています。

独立して2年目が明日から始まります。
1年目はおかげさまで家族で食べていくには問題のない売上を確保できました。
この3ヶ月は将来に向けた投資ができるゆとりも生まれ始めました。

しかし、そこには「再現性」がありませんでした。
十分に科学できていなかったのです。
私個人でしかできないやり方、特に人脈を活かして仕事を獲得してきました。

これからは違います。
今までのやり方も全て分析しますし、これからのやり方は
方程式の上で計画したことを、日々の行動に落とし込んでいきます。
そうやって他の方にも再現できるよう、実践的な【マーケティング方程式】を構築していきます。

そして、実践者としてやったことを、顧客に共有するスタイルを徹底します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
昨日は仕事後に代々木のプールで泳ぎ込み。
アップとクールダウンを合わせて3,000メートル。
長距離レースの厳しさを思い出しました。。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

「副業」ではなく「複業」へ、PPMの発想を持とう

自分らしい働き方を模索しています

関連記事

  1. 大きな差を生む、たった1つの方法

    一見、同じようなビジネスをやっているように見えるのに、ある方は大きく成長し、別の方は食べていくの…

  2. 会社員の方が合っている人もいる

    昨日は、独立した人のどれくらいが食べていけるのか?言い換えると再び雇われる道を選ぶ人がい…

  3. 中小企業診断士の活動を始める前に知っておきたいこと

    もうすぐ春ですね。昨年の中小企業診断士試験に合格された方は、診断協会のイベントが迫りつつあるかと…

  4. 忌憚のないご意見 #402

    おはようございます。渋屋です。昨日は中小企業診断士の集まりで、セミナー講師を目指してプレ…

  5. 私が最初のヒアリングでSWOT分析をしない理由

    中小企業診断士の受験科目「企業経営理論」のはじめの方でSWOT分析が出てくるからなのか、あるいは…

  6. 中小企業診断士は合格したときが「真の学び」のスタート

    最近、強く感じていることです。中小企業診断士は、合格してからが本当の学びだなぁ~と。今、…

  7. あ、無理だったら全然いいですよ!

    おはようございます。渋屋です。一昨日、昨日と、お金の話を明るく楽しくできるようなりたい、と書いて…

  8. 勝ちパターンを見つけ、実践することがスキルアップや経営の肝

    ある方から、「何でそんなにコツコツ続けられるんですか?」と聴かれました。例えば毎日ブログを続けて…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP