menu

SNSもバックアップ #398

LINEで送る
Pocket

こんにちは。渋屋です。

少しずつ体力が回復してきました。
今日は自宅でテレワークです。
休憩をはさみつつ、このブログを書いています。


さて、昨日はブログのバックアップについて書きました。
今日はTwitterやFacebookといったSNSについてです。

TwitterやFacebookを始めたころは良いのですが、
数年単位で使っていると、

「ん?あのとき確か、こんなこと言ったよな~」
「あんなやりとりあったよな~」

というようなことがあります。

それに人とコミュニケーションをした記録というのは、
出来ることならば保存しておきたいもの。(ですよね?)

ということで、今日はTwitterとFacebookのバックアップ方法です。

Twitterで私が使っているのは「Twilog」です。


Twitterのアカウントでログインすると、
アプリ連携の許可を依頼されるので、許可します。
ログインすると、過去のつぶやきをダウンロード出来る画面が出てきます。

あとは好みに合った形式のボタンを押すだけです。
ダウンロードしたファイルを解凍・展開すると、
Excel等で読み取れる形で、過去のつぶやきがダウンロード出来ます。


1番左の列が何だか分かりにくい項目ですが、2番目の列は年月日+時間です。

Facebookにも似たようなツールがあります。
私が利用しているのは「FBログ」というサービスです。

Facebookのアカウントでログインすると、
同じくアプリ連携の許可依頼がされます。

こちらのツールはファイルとしてのダウンロードは出来ないようですが、
過去の自分のつぶやきを見ることが出来ます。
また、Evernoteと自動連携出来ますので、日々のつぶやきを
自動保存することも可能です。

さらに、少し面白い機能があり、

・誰が多くコメントしてくれているか?
・誰が多く「いいね!」してくれているか?

等、ランキングを見ることが出来ます。
楽しめるツールです。

他にも、昨日ご紹介したIFTTTのレシピを組めば、
Facebookのつぶやきを自動でEvernoteに保存することも出来そうです。
(私は今はそこまで行っていません。)

大事な記録を取っておきつつ、
SNSも楽しんで使いたいですね。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村




【セミナー】
12月18日(月)経営塾

ブログ記事のバックアップ方法 #397

出版プロジェクトの動き #399

関連記事

  1. 記録の効果 #159

    こんにちは、duckです。今朝も何とか早起き出来ました。すぐに仕事を始めたので、今日は出社前に一仕事…

  2. ダメな自分も認める #201

    こんにちは、duckです。昨日のブログで、自分のやることは浅い。もっと深堀りをせにゃあかん。というよ…

  3. まずはスケジュールを決める #199

    こんばんは、duckです。土曜日・日曜日と連続で運動したので、全身が筋肉痛です。。。もう少し頻繁に運…

  4. 先行く人についていく

    人間、誰にだってキャパの上限はあります。特に私のような平凡な人間にとって、ちょっと頑張るとすぐにキ…

  5. もう1段、速い世界

    こんばんは。昨日のブログでは、早い段階で経験を積めば、複利効果で万歳だから、きつくても、スケジュ…

  6. 出版プロジェクトの動き #399

    こんにちは。渋屋です。今日は、鮒谷さんセミナー参加者におけるRUNクラブで、皇居を走った…

  7. お肌と環境を守る「マグちゃん」で、快適な洗濯・お風呂

    10月下旬にこの記事を知ってから、我が家の洗濯とお風呂が変わりました。洗剤を使わずに…

  8. プレゼンに勢いを #264

    こんにちは、duckです。今日は1日テレワークです。時間の使い方が自由なのが嬉しいです。夕方から運動…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP