menu

断絶を乗り越えられるか #415

おはようございます。渋屋です。

昨晩は3度目となる起業ワークショップを行いました。

今回は、それぞれが考えているビジネス、
特に何を売るのか?について発表。
それについて、他の参加者からフィードバックを受ける、
という流れで進めました。

意欲・アンテナの高い人達から受けるフィードバックは
非常に有意義でした。

 


さて、昨日は勉強しているのに成果が上がらない理由を
検討していました。

1つ目はOSがバグだらけなのに、
アプリケーションを強化しても良くならないでしょう、
ということでした。

今日は2つ目について書きます。

結論から書くと、私は行動に繋がってないからだと思います。

勉強をして分かった気になるのと、
実際にやれるのとでは、大きな違いがあります。

水泳の本を読んだだけで、
実際に泳げるようになるわけではありません。

ビジネスも同じだと思うのです。

多くの本を読み、たくさん勉強だけしていても、
実際にやってみなければ、出来るようになりません。

知識だけついても、身体が覚える領域までいかないと、
成果を上げるところまでは繋がらないものだと思います。

・・・と、昨日から偉そうに書いてしまっていますが、
私自身、この行動に繋げるというところは、
まだまだ踏み込めていないと痛感しています。

では、なぜ行動できないのか?

私は「怖いから」だと思います。
新しいことにチャレンジして、失敗するのが怖い。
今の生活が変わるのが怖い。

人間は(少なくとも私は)、今のままでいることが、
精神的には一番落ち着くものだからです。

平成進化論の鮒谷さんも、
勉強から行動に至るまでの間には、
大きな「断絶」がある、と仰っています。
(それだけ世の中の人が、
「頭でっかち」で止まってしまう、ということでしょう。)

しかし、変化し、成果を上げたければ、
行動しなければならないのは確実です。

世の中で100人中1人程度しか行動に移れないのであれば、
行動できた人だけが抜き出ることになります。

最初は苦しくとも、失敗を恐れずに行動したいですね。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村

成果が上がらない理由 #414

顧客のキーマンは誰か? #416

関連記事

  1. その道のプロになるために

    こんにちは、渋屋です。今日は、私がいつも拝読しているメルマガ『平成進化論』の4168号からのご紹…

  2. 追い込まれたときこそ #585

    こんばんは。渋屋です。予想していた通り、会社員業務にてピークが来ています…

  3. 私が挫折してきたことを晒します

    ある方に、「渋屋さんって目標をしっかり立てて、それに向けて緻密に進みますよね」と言われてしまいました…

  4. 立派な木には、深い根っこ #106

    こんにちは、duckです。今日、これから出張で1週間渡米します。今は成田空港へ移動する電車の中です。…

  5. 学びを止めれば、即、衰退

    これだけ変化が激しくなっている世の中で、学びを止めることは、即刻、自分の戦闘力(=市場価値、稼ぐ…

  6. 卒業&船出 #160

    こんばんは、duckです。今日はかつて自分のチームに所属してくれていた後輩の送別会でした。彼は会社を…

  7. ビジネスにも繋がる子育て本

    子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わる ほめ方・叱り方(2010/06/22…

  8. 一流の人に会いに行こう! #543

    こんにちは。渋屋です。今日は早々に仕事を引き上げ、これからセミナーに参加…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP