menu

マラソン完走、比較的ラクな練習法

こんにちは、渋屋です。
昨日・今日とお尻が筋肉痛です。
理由は本文にて。

 

マラソン完走に必要なこと

私はフルマラソン2回完走。
うち、2度目はサブフォー(ゴールまで4時間未満)を達成しています。

そういうと、「かなりハードな練習をしたんじゃ?」と言われることがありますが、実はそんなことありません。
統計をとったことはありませんが、おそらく私はサブフォーランナーの中では、練習で走った距離は短めだと思います。
スピード練習はしていません。(10kmやハーフのレースでは、ガチで走りましたので、それが唯一のスピード練習ですね)

では、私が何を多くやったか?というと「ウォーキング」です。
フルマラソンは3~5時間はカラダを休みなく動かし続ける競技です。
しかし私達は、日頃、休みなくこんなにカラダを動かし続けることはありません。

ですから、「長い距離」を走る練習をする以前に、「長い時間」カラダを動かす練習が必要になります。
その代表例が「ウォーキング」なのです。

3月のレースに向けて、年末年始はとにかく歩きこみました。
この時期、距離を目標にはしません。時間が目標です。
1回当たり、2時間を越えて歩き続けたこともあります。
(コーチには「全く足りない」と言われましたが。。フルマラソンを走るなら、4時間くらい歩きこんだ方が良いのかもしれません)

 

ウォーキングで得られること

ウォーキングはフォームチェックに最適です。
走り始めてしまうと気がつかない細かなことが、歩いていると気付くのです。

上手く腕が振れている(正確には引けている)ときには、肩甲骨が大きく稼動します。
そのとき、背中をそっと押されているように、推進力を感じるときがあるのです。
私の場合は、この状態になると、ウォーキングでも1キロ8分30秒~45秒くらいで歩くことができます。
ただし、フォームが崩れてくると、すぐに1キロ9分30秒くらいまで落ちてしまいます。

私は年末年始の歩きこみの時期に、上手くできているときのフォームを「感じる」ことができました。
その感覚を走るときに適用したら、自然にランニングのペースも速くなってきたのです。

またウォーキングをすることで、当初の目的どおり、「長い時間」動き続けるカラダを作ることができます。
仮に4時間動き続けるカラダができたとしましょう。
ここまでくれば、フルマラソン完走は、ほぼ間違いないです。

 

私が昨日・今日、お尻が筋肉痛な理由。。

はい、日曜日の「ウォーキング」です。。
3月に走ったフルマラソン以来、長い時間運動することが全くありませんでした。
このままでは長時間動けるカラダが、どんどん弱っていきます。
今は故障中なので、長時間走ることはできないのですが、歩くことなら大丈夫(なハズ)、とチャレンジしてみました。

 

IMG_3070

 

こんな近所の公園まで歩いて行き、

 

IMG_3072

 

敢えて山道に入って行ったり。

結果、1時間30分を越えた辺りでカラダが重くなってきてしまいました。
家まで戻るところで、約2時間30分。
そして、お尻が筋肉痛になりました。。

現時点では、「長時間動けるカラダ」でないことが分かりました。
私の仲間達が100kmウルトラマラソンにチャレンジしていましたが、本当に尊敬します。

話が脱線しましたが、ウォーキングは

  • 長時間動けるカラダ作り
  • ランニング(ウォーキング)フォーム作り
  • 長距離走れる脚作り

に最適な練習法です。

カラダへの負担が少なく、初心者に優しい「ウォーキング」。
マラソンなんて無理だよ!という方は、ウォーキングから始めてみてはいかがでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

昨晩は、既に独立されている診断士仲間と会食。
独立診断士のリアルな状況など、興味深い話が盛りだくさんでした。
(Sさん、ありがとうございました!)

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

受託開発からの進化事例

会食で見えてくる「盲点の窓」

関連記事

  1. 人生2度目のハーフマラソン挑戦記(その1)

    こんばんは。渋屋です。今日は、人生2度目となるハーフマラソンに参加してき…

  2. もっとランニングを楽しむために

    今朝ランニングをしていたら、まだまだ桜がキレイでした。周りには、私のようにランニングしている…

  3. 家族で挑戦!?楽しい宮崎シーガイアトライアスロン体験記

    3回目のトライアスロンは、7月12日に行われた「宮崎シーガイアトライアスロン」でした。このレース…

  4. ランニング、ここからが第2幕です

    こんばんは、渋屋です。週末恒例のランニングネタです。相変わらず、…

  5. 初トライアスロンレースまでに買ったもの

    昨年末にトライアスロンを始めると決めて、いよいよ今日、初レースとなる久米島トライアスロンです。…

  6. 微々たる成長を喜びつつ、日常に変えていく

    今日はバイク(自転車)屋さんに用があり、家から往復、自分で乗っていきました。道に迷ったりもしたの…

  7. 中小企業診断士試験とトライアスロンの意外な共通点

    先週末はトライアスロンチーム「ポセイ丼」の仲間達が、佐渡で行われたレースに参加し、全員完走してき…

  8. 自分はどこまで強くなりたいのだろう?【バラモンキング2017悶絶…

    3度目となる五島長崎国際トライアスロン(バラモンキング)。14時間28分の旅が終わった。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP