menu

質より量は本当か? #580

おはようございます。渋屋です。

 

昨日は、帰りが少し遅くなりつつも、10km走りました。

先週の土曜日から見ると、RUN 28km、Bike 10.4kmということで、なかなか良いペースです。

少しペースを上げても、足の裏の痛みを感じなくなってきました。

無理をし過ぎないよう、気をつけつつ、走れるカラダを作っていきます。

 

そして、RUNのプライベートレッスンも日程が決まりました。

楽しみです。

 

昨日の記事(いくつの顔を持っていますか? #579)は、過去最高レベルに多くの方がご覧下さったようです。

いつも読んで頂き、ありがとうございます!

 

私としては、そこまで皆さまに「刺さる」記事ではないと予想していたのですが。

私の予想以上に、多くの方が「会社員だけの顔」しか持っていないことを悩んでいるのかもしれない、と思いました。

私が2つ以上の「顔」を持って動いていることについても、もっと記事化してみようかな?と感じたのでした。

 

とは言え、「顔」の数が多ければ多いほど良い、というわけでもありません。

私も含め、多くの方が最終的には3~5個程度に落ち着くのではないでしょうか?

(ビジネスの顔だけに特化すれば)

 

「顔」の数は、すなわちビジネス(=事業)のポートフォリオとなるからです。

 

それを分かった前提で、今の私は、「顔」の数が増え続けても良い、と思っています。

やりたいと思ってことを実践してみて、そのときの私自身の心の変化を観察します。

本当に楽しかったのか?ワクワクしたのか?逆に、あまり楽しいと感じなかったのか?

同時にやったことに対する、お客様の反応も見てみます。

 

自分が本当にやりたいことなのか?

同時に、市場・ニーズはあるのか?

などを見ていきたいからです。

 

そして何よりも、自分の「起業筋」を鍛えたいからです。

 

何事も一定のレベルに達するまでには、「量」が大事だと思います。

どんなに才能がある人だって、3kmしか走ったことがなければ、フルマラソンは難しいでしょう。

今、息子が毎朝練習している縄跳びだって、すぐに跳べる人はいません。何日、何十日と練習して、跳べるようになっていきます。

「起業筋」を鍛えようと思ったら、立ち上げのプロセスを何度も何度も繰り返すことが必要です。

 

どんなことでも、まずは量を経験することが必要でしょう。

効率性を重んじる世の中になって、量(数)を経験することを敬遠する人が増えています。

最初から上手くやりたい。失敗したくない、というわけです。

でも、上述の通り、量が質を作るという側面は、絶対にあります。

 

量を軽んじては、質に辿り着くことが出来ないのです。

 

■3Knot CLUBのFacebookページが出来ました!

「いいね!」で最新情報が届きます。

 

■終わりに

今日は肩の病院です。

前回の治療でだいぶ良くなったので、今日も行くのが楽しみです。

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

いくつの顔を持っていますか? #579

【勉強会】当日に必要なもの #581

関連記事

  1. これからやること

    なんだか、これからやることを整理している人が多いので、私も■すぐにやること・パソコン買う実務補習でも…

  2. ランニングから学ぶ #352

    こんにちは。duckです。今日は朝から妻・息子と新横浜付近で行われる、よこはま月例マラソンに参加して…

  3. 次のターゲット #237

    こんばんは、duckです。昨日・今日と終日ミーティングやトレーニングでした。なので、事務仕事やアウト…

  4. ドッグイヤー #252

    おはようございます。duckです。少し前から本ブログに、「にほんブログ村」のリンクボタンをつけていま…

  5. ヘボい義務感 #587

    こんばんは。渋屋です。今日は終日、社内で勉強会の講師でした。毎度…

  6. 怪我をしないで子どもと遊び切る、お父さんのための習慣

    今日は連休らしいネタを。晩婚化が進み、小学校の運動会などのイベントに行くと、お父さんなのかお爺ち…

  7. 堕落した自分をこれ以上、負けさせないための一手

    数週間に一度くらい、こういう状態がやってきます。朝、なかなか起きられない。起きても眠くて仕方ない…

  8. 何気ない一言からの気付き

    こんばんは、duckです。今日は仕事上の、あるパートナー企業と今後のビジネスの進め方についてのミーテ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP