menu

プロは感動させる #110

こんばんは、duckです。

引き続き米国出張中です。溜まったメールを処理していたら既に午前4時。寝なければ。

さて、今日はある方に誘われて、急きょ、シルクドソレイユを見てきました。
あんなに人間の身体が美しく動くなんて・・・感動しました。

どんな分野においても、一流は人を感動させるものだと、改めて認識しました。

一方、自分の仕事ぶりはどうか・・・??
感動には程遠いです。

しかし将来、感動をお客様に与えられるようになるためにも、もっと自分というOSを書き換えていきたいですし、渦を巻くための活動も早く始めたいです。

今日は短めですが、ここまで。

素晴らしいものを観られたこと、それを紹介してくれた方に感謝!

今日の10分掃除
衣類の洗濯・整理
ホテルの部屋の整理

もっと楽しむために #109

アメリカ人の笑顔 #111

関連記事

  1. 自分の欲に素直になろう

    私たちは大人になり、社会に出るにつれ、我慢を強いられていると感じています。しかもたちの悪いことに…

  2. 基本から入ろう #458

    おはようございます。渋屋です。先日買った、GPSランニングウォッチ GARMIN ForeA…

  3. ボトルネック発見 #425

    おはようございます。渋屋です。顧客情報の活用シリーズ、まだまだ続きます。今日は顧客情…

  4. 世の中の二極化を感じているか?

    会社に勤めていたときには感じなかった変化。それは日々、確実に進んでいるように感じています。…

  5. 「日本沈没」を回避するために、国民総「ゆでガエル化」を気をつけよ…

    昨日、フィットネスクラブのプールに行ったときのこと。祝日の午前中だったこともあり、そこにはご老人…

  6. 感動しました!! #393

    おはようございます。渋屋です。昨日は、昨年11月に武道館でのコンサートを実現されたアーティスト、宮崎…

  7. 最後の勝負はモチベーション?

    こんばんは、duckです。今日は、社内のある活動をやり切ったメンバーで打ち上げが行われました。社内事…

  8. 組織こそルール破壊を #621

    こんばんは。渋屋です。昨日の記事(変化を呼び込むルール破壊 #620)を…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP