menu

「学び」の段階

こんばんは、duckです。

まだ読み終えてない本を紹介するのは恐縮なのですが、
『学ぶとはどういうことか』(佐々木 毅)を読んでいます。

自分の中でうやむやだったことが、一つ明確に示されていて、スッキリしたのでご紹介します。

===
九九ができるようになることが「学ぶ」ことの内容だと心得ているような段階もあれば、自らのあり方や社会を含め、倦まず撓まずその探求することを「学ぶ」ことだと心得ているような段階もあろう。
===

私なりに解釈をすると、「学ぶ」という曖昧な言葉には、

九九に限らず、知識をインプットする段階
生き方やあり方といった「道」を探求する段階

と2つの意味・段階があるのだと思います。

私が約1,000時間をかけて中小企業診断士試験の勉強をしたのは前者。
仕事で英語を使う機会が増えて、焦ってトレーニングしているのも前者。

ふと、後者の学びが出来ていないことに気付きました。

人生もそろそろ折り返し地点
息子も大きくなってきました

1人の人間として、社会に生きる者として、「道」を探求するような学びを始めなければなりません

変化の激しい時代、常に求められる知識が変わることから、知識をインプットする学びも大切だと思います。しかし同時に「道」を追求する学びを、程よくブレンドしていきたいです。

今日、そのことに気付いたことがはじめの一歩でしょうか

チャンスは一瞬!!

会社に依存しない、生きる力

関連記事

  1. ITトレンド #335

    こんばんは、duckです。妻の実家と箱根で過ごした年末年始でしたが、今日自宅に戻ってきました。これで…

  2. 【アップグレード!!Vol.106】どこを目指しますか?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  3. ものづくりベースキャンプに参加しました #611

    こんばんは。渋屋です。一昨日の話になりますが、鮒谷道場生のJoさんが運営…

  4. セミナー講師で最初の一歩を踏み出す本 #694

    こんばんは。渋屋です。今日はセミナー講師を目指す方のために、書籍の紹介で…

  5. インプットとアウトプット

    新年の仕事2日目。まだ微妙に勢いがつきません。(やるべきことはやりきったので、定時に帰りましたが)…

  6. 大企業と中小企業のあいだ

    こんばんは、duckです。私は今、それなりに大きい会社に勤めています。ITインフラのビジネスにおいて…

  7. 出版に必要なこと #276

    おはようございます。duckです。昨日は息子の七五三でした。鎌倉の鶴岡八幡宮に参拝しました。その後、…

  8. 予想外の反応 #103

    こんばんは、duckです。今日の仕事が終わりかけたとき、自チームのメンバーが、飲みに行きたいと言って…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP