menu

私は全てにおいて、毎日成長している

このところ、毎日自分に投げかけている言葉があります。

「私は全てにおいて、毎日成長している」

 

夢を捨てながら大人になっていくのか?

子どもの頃、自分の可能性を疑うことは少ないでしょう。

「大きくなったら、○○になりたい」

何の躊躇もなく、そう考えていましたし、そう言っていたはずです。
私の小学校卒業文集には、「一流の水泳選手になる」と書いてありました。

でも私たちは、大人になり、経験を積むにつれ、様々なことを諦めていきます。

卒業文集をいつ書いたのかは覚えていませんが、私は中学に入る頃には、もう水泳選手の道を諦めていました。
横浜市内でトップレベルに入るのすら厳しく、同級生との間でも圧倒的な差を感じていました。
その結果、中学では水泳部に入らなかったのです。

中学で始めたバレーボールでも、挫折を味わいました。
全身がバネのような運動神経の塊たちを見て、「ここでもダメだったか」と諦めるのです。

それから、どれだけのことを諦めてきたでしょう。
数学、物理、受験、教師、研究者、ITエンジニア、会社員、士業のメインストリーム(笑)・・etc
もはや思い出すのも数えるのも、バカバカしくなるくらい、数多くのことを諦めてきました。

私たち大人は、夢を捨てながら大きくなってきたのでしょうか。

 

言葉が未来の自分をつくる

これまで経験しつつも、諦めてきたこと。
実際には何1つ、無駄にはなっていません。
まさか自分がトライアスロンをやるとは思っていなかったので、
このような形でスイミング経験が役立つとは、夢にも思いませんでした。

ただ、諦めてきたことをそのままにしていたら、自分はただの敗者になってしまいます。
そうではなく、自分自身に投げかける言葉が重要なことに、この本で気づかされました。

日々、自分にどんな言葉を投げかけているか?
それが自分の今を変え、将来の自分を変えていきます。

そう感じて以来、毎日のように自分に言葉を投げかけるようにしたのです。
「私は全てにおいて、毎日成長している」と。

諦めてきたことは、取捨選択した結果です。
直接的に役立っていることもあれば、直接の関係は見えないこともあります。
それでも今の自分に、これからの自分に、何らかの形で貢献しているのです。

 

ブログで日々の成長を記録し、実感する

ビジネス力も、人脈も、身体も、心も、
全てにおいて、今日が自分の人生史上、最高の状態です。

もちろん身体などは、加齢とともに落ちていくこともあるでしょう。
それでも自分の身体との付き合い方は、どんどん上手くなっていくと感じています。

私が全てにおいて成長を感じられているのは、
ブログで毎日、文章を綴っているからかもしれません。
2,000日以上、積み上げてきた記事を読み返すと、一層成長を感じられます。
(過去の記事が恥ずかしすぎて、消したくなる衝動に駆られますが 笑)

これからも冒頭の言葉を自分に投げかけながら、
日々の成長を楽しんでいきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
昨晩、久しぶりにバイク練習したら、どうやら足首を痛めたようです。
急に負荷をかけすぎたかも。。
(これも成長のはず・・)

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

採用活動の基本はマーケティングにあり

創業期・新規事業とシステムの関係を考える

関連記事

  1. 素晴らしい1年の始まり #697

    おはようございます。渋屋です。2014年が始まりましたね。&nb…

  2. 目標を決めない #357

    おはようございます。duckです。ブログのトップ画像を変えてみました。夜明けから、常夏の海へ。夜明け…

  3. 変化するということ #219

    こんばんは、duckです。実は先週末からずっと風邪を引いていました。そのため約2週間、全く運動が出来…

  4. 「好き」がチカラになる

    「好き」と感じるチカラの強さ・パワーを最近、感じています。のめり込むチカラに…

  5. ○○だけは忘れない

    こんばんは、渋屋です。今日、ひどいことがありました。約束していたミー…

  6. 一区切り、そしてお礼 #179

    こんばんは、duckです。昨日、アップしたハズの記事が消えていたので、再アップです(悲)ゴールデンウ…

  7. 「ありたい姿」を描くための2つのアプローチ

    将来の「ありたい姿」を描くためのアプローチは、大きく2つあると感じています。1つは自分では見…

  8. 終わりの見えない我慢は出来ない

    こんばんは、渋屋です。先週末にひいた風邪が残りつつ、仕事がピークの忙しさ。とっても厳しかった…

最近の記事

PAGE TOP