menu

小学生から始まり、社会人へ

小学校から始まる学校の勉強、
カリキュラムがキッチリ決まっています。


学習指導要領によって、
1年間のうち国語が何時間、算数が何時間と
決められてしまっているからですね。

私は中学校くらいから暗記が苦手で、
文系科目の時間は地獄でした。。

それでも多少は文系の基礎も身についているので、
学習の基礎期間は、人にカリキュラムを
決めてもらう意義があるのでしょう。

基礎を築いた上で大学、そして社会人と進むにつれて
学ぶ内容を自分で選べるようになったことは、
自分が大人になったと感じたことの1つでした。

そう言えば、中小企業診断士の試験後にも
「自分が学びたいことが学べる自由」を
強く感じました。
丸2年、試験勉強に縛られていましたから。


仕事にも同じことが言えます。
最初は誰かに与えられた仕事で
基礎を徹底的に固めていきます。

少しずつ自分に任される範囲が増えて、
自由裁量で物事を進められるようになっていきます。

ただ、学生の勉強と異なり、
自由を獲得していく人と、そうでない人がいるようです。

いつまで経っても言われた仕事をこなすだけの人、
若いうちからガンガン自分で仕事を作っていく人、

あなたの周りにも、思い当たる人がいるのでは
ないでしょうか。


これは独立した士業・コンサルタントにも言えることです。

独立したからと言って、
全員が自由に仕事を作っているわけではありません。

人から言われた仕様で、言われた金額で、
言われるがまま仕事をしている人も多いのが実情です。

最初は仕方ありません。
何よりも食べられるようにすることが最優先ですから。

ただ、その後も食べるためだけに
言われた仕事をやり続ける道を選ぶのか、

自分のやりたい仕事で顧客に貢献し
喜んでもらう道を選ぶのか、

この違いが、後々の人生に与えるインパクトは
果たしてどのくらいあるのでしょうか。

私は自分のやりたい仕事をするために
独立という手段を選びました。

それ以来、自分自身も、私の顧客も、
試行錯誤しながら進んできた道をまとめたのが、
こちらの講座です。

 ●2月15日(水)19:00-21:00
 「士業専門 マーケティング講座」
(後日編集)この講座は無事に終了しました。

他者から仕事を紹介してもらいたいだけの方には、
合わない講座でしょう。

自ら顧客を開拓し、仕事を生み出していく。
それによって仕事も時間もお金も、自由を得たい人に、
何らかのヒントになる講座だと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

士業を活用する人、使われてしまう人

明確な数値(売上)目標を掲げた効果

関連記事

  1. ホームページの運用で最も大切なこと

    前回はホームページ設置の際に大切なことを書きました。今回はホームページを設置後の運営について…

  2. フリーランスの私がブログやメルマガで情報発信し続ける理由

    毎日ブログを更新して、もう5年(と少し)過ぎました。これだけ毎日書いていれば、少しはラクになるか…

  3. ビジネスモデルを考えるときに忘れがちなこと

    先日、ビジネスモデルデザイン講座というものに参加してきました。ビジネスモデルキャンバスを体験して…

  4. 私が一番お役に立てていると思うこと

    来週に実施するセミナーですが、残席2名となりました。割引でお申し込みできるのは今日までですので、…

  5. 強烈に時間が足りない

    このところ、強烈に時間が足りません。■やりたいと思っている仕事が終わらない。家族との…

  6. 「国」という見えないものに頼り過ぎるリスク

    先日、士業が集まる場に参加する機会がありました。■ちょっとした研修の場でしたので、あ…

  7. 自分にどんな問いを投げかけていますか?

    おはようございます。渋屋です。ゴールデンウィークでお休みの方が多いのでし…

  8. 何を求めて働くのか?

    こんばんは、渋屋です。今日もミーティング8連発。話してばかりで価値を生み出す活動ができていな…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP