menu

売上を伸ばすってどういうこと?

良く「売上を伸ばす」と聴きます。


目標を掲げた社長の言葉だったり、
その目標を押し付けられた?従業員の言葉だったり。

ただ、この言葉に対して、

「売上を伸ばすとは、どういうことですか?」

と具体策を聴くと、何も出てこないことが多いです。
このままでは、掲げた目標に到達しないでしょう。

まだ行動計画にまで落とし込まれていないからです。
では、どのように行動計画にまで落とし込めば良いのでしょうか?


売上を伸ばすための方法は5つしかありません。

まずは、大きく2つ。
客数を増やすか、客単価を増やすか、です。
(売上=客数×客単価)

そして客数を増やすのは、

・新規顧客を獲得する
・既存顧客を維持する(流出を止める)

の2つ。

客単価を増やすのは、

・購買頻度を上げる
・購買点数を増やす
・商品の単価を上げる

の3つです。


なぜ5つに分解して考えるのか?

具体的な行動指針が変わるからです。

新規顧客を獲得するための動き方と、
既存顧客の流出を止めるための施策では、
行動は全く異なります。

客単価を増やす3つの方法についても、
それぞれ、具体的な行動指針が変わります。

あなたがコンサルタントとして
売上向上の支援をするときも、
この5つを使い分けて、支援したいですね!

売上・利益のノルマ(目標設定)は思考停止のサイン

お金だけで幸せになれない本当の理由

関連記事

  1. どこを使って売っていますか?

    昨日は、戦略うんぬん以前に、顧客のことをもっと知りましょう。そのために顧客に会い、リサーチし…

  2. 私が独立後に食べていけた理由

    独立後、おかげさまで今日までご飯を食べてこれています。今日はこの理由をお伝えします。…

  3. これまでの動きがつながった先

    昨日、あるセミナーの音声を聴きながら電車の外をボーっと眺めていたとき、突然衝撃が走りました。…

  4. 自分のスキル・経験をカネに変えていく

    このところスキルや経験は本当に大事だと改めて痛感しています。■「スキル」「経験」など…

  5. 技じゃなくてもいいから覚えてもらう

    昨日は資格以外の技を持ちましょう、と書きました。■特別なスキルではなくとも、…

  6. 社長とじっくり話すから見えてくること

    先日、知り合いの社長の話をじっくり聴こうと思い、一緒に飲みに行ってきました。■営業的…

  7. まだコミットが足りなかった!

    一昨日、起業直後にも関わらず、あっという間に会社員時代の年収を上回る受注を獲得した若者のセミ…

  8. 社長が欲しいのは売上

    中小企業の社長、特に自分で事業を立ち上げた創業社長には、その嗅覚に驚かされることが多々ありました…

最近の記事

PAGE TOP