menu

売上を伸ばすってどういうこと?

良く「売上を伸ばす」と聴きます。


目標を掲げた社長の言葉だったり、
その目標を押し付けられた?従業員の言葉だったり。

ただ、この言葉に対して、

「売上を伸ばすとは、どういうことですか?」

と具体策を聴くと、何も出てこないことが多いです。
このままでは、掲げた目標に到達しないでしょう。

まだ行動計画にまで落とし込まれていないからです。
では、どのように行動計画にまで落とし込めば良いのでしょうか?


売上を伸ばすための方法は5つしかありません。

まずは、大きく2つ。
客数を増やすか、客単価を増やすか、です。
(売上=客数×客単価)

そして客数を増やすのは、

・新規顧客を獲得する
・既存顧客を維持する(流出を止める)

の2つ。

客単価を増やすのは、

・購買頻度を上げる
・購買点数を増やす
・商品の単価を上げる

の3つです。


なぜ5つに分解して考えるのか?

具体的な行動指針が変わるからです。

新規顧客を獲得するための動き方と、
既存顧客の流出を止めるための施策では、
行動は全く異なります。

客単価を増やす3つの方法についても、
それぞれ、具体的な行動指針が変わります。

あなたがコンサルタントとして
売上向上の支援をするときも、
この5つを使い分けて、支援したいですね!

売上・利益のノルマ(目標設定)は思考停止のサイン

お金だけで幸せになれない本当の理由

関連記事

  1. 心が動いた瞬間を見逃さない

    自分の仕事でも、他者(他社)の支援でも大事にしていることがあります。■「心が動いてい…

  2. 私がこのメルマガで作りたい世界

    私は士業を中心に、コンサルティングをビジネスの軸として活躍されたい方を支援するために、こ…

  3. 実は、セミナーが一番大変

    この2回、独立を目指すかたにはセミナーをお勧めしてきました。ただ、最初に知っておいた方が良いこと…

  4. 見積を出したのに受注できない世界?

    会社員としてIT企業に勤めていた頃、お客さんから複数社に提案依頼がされることは日常的でした。…

  5. セミナーは、自分らしいスタイルを身につける

    週末のセミナー後、懇親会の場で質問をいただいたことで、私自身のセミナーのスタイルが分かりました。…

  6. 左脳と右脳の両刀遣いでコンサルティングが変わる

    コンサルタントと言えば、左脳を使う論理的な仕事。「ロジカルシンキング」とか、外資系コンサルとかが…

  7. なかの動きと外の動き

    スモールビジネスが上手くいく法則の1つは、「常に動くこと」です。■動きがなくなってし…

  8. 活動基地を持つとラクになる

    フリーランスとしてひとりでビジネスをやっていると、「活動基地」があるとラクになります。■…

最近の記事

PAGE TOP