menu

ノウハウよりも大事なもの

「渋屋さんのブログとかメルマガって、
 具体的なノウハウに行き着く前の内容が多いですよね!
 無料だから、ノウハウ隠しているんですか?」

そんな質問をいただきました。


結論からお答えすると「違います」。

ノウハウは隠しても意味がないので、
可能な限り、全開にしたいと思っています。
全部出し切れば、その分、インプットしようという気になりますし。

文章の長さや書く時間の制限から、
あまり細かなことを書けていないという問題はありますが。。


私がブログやメルマガでノウハウ的なことを多く書かないのは
理由があります。

私が学ばせていただいている方の好きな言葉に、

「HowよりもWow!」

というのがあります。

世の中、大抵のノウハウ(How)は、ネットで調べれば出てくるようになりました。
温度感を伴う細かな情報はさておき、手続き系のことは、ほぼネットで学べます。

しかし、大事なのはその前の「Wow!」なのです。

なぜ独立したいと思うのか?
なぜその事業を立ち上げたいと思うのか?
なぜそのような世界を創りたいと思うのか?

「Why?」と言い換えても良いでしょう。
自分の「想い」の部分ですね。


どれだけノウハウを知ったところで、
本気でやりたいという強い「想い」がなければ、
何事も成し遂げることはできません。

ですから、このメルマガやブログでは、
「やればできますよ!」という希望を与えることを目標にしています。

別に頭も良くない、何をやらせてもフツー程度の私ができたのです。
事業の垂直立ち上げはできませんでしたが、
独立した初月から、何とかご飯を食べさせていただける程度には立ち上げられました。

まずは「やれる!」という希望を持っていただくこと。
その上で、「自分はこういうことをやりたい!」という強い想いを抱いていただくこと。
ここまでくれば、ノウハウはあっという間に吸収できるのだと感じています。

診断士試験「経営情報システム」の議論から見えたこと

連休を楽しみにしていた人たちへ

関連記事

  1. 顧客を絞り込むことで期待値を超える

    ここまで数回に渡って、期待値のことについて書いてきました。■まとめますと、顧…

  2. まだコミットが足りなかった!

    一昨日、起業直後にも関わらず、あっという間に会社員時代の年収を上回る受注を獲得した若者のセミ…

  3. 商品構成を最適化する

    私が独立を決意したとき、そのことを当時ボランティアで支援をしていた会社の社長に伝えると、…

  4. 組織から個へ、そして個からチームへ

    会社という組織から離れ、ひとりで働く道へ。このメルマガで最も多く出てくるシーンです。ただ…

  5. 嬉しい紹介と厳しい紹介

    前回のメルマガで、紹介には嬉しい紹介と厳しい紹介があることを書きました。■一般的…

  6. まだ見ぬ顧客との会話

    今晩、初めて訪れるところでセミナー講師をします。■当然のことながら、セミナーに来て下…

  7. 経験を買うことで加速する

    今年に入ってから高額セミナー・コンサルティングに投資しました。それによってかなりの加速度がついた…

  8. レベルが高い人ほど、さらに学んでいる事実

    レベルが高い人は、本当に良く学んでいると感じます。■セミナーに行ったり、コンサルティング…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP